FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

≫ EDIT

次の打席があると思うな!


二条彪氏のメルマガから引用させていただきます:

『今年もプロ野球が開幕しました。毎試合,あれだけのお客様を呼び込むプロ野球というコンテンツ。ほんとうに凄いものだといつも思います。プロ野球の選手になりたい人はたくさんいます。いまでも憧れの職業の一つです。プロ野球選手は,プロになってからも大変です。なにしろ,試合に出られるのはごく一部のプロ野球選手だけ。レギュラーになって毎試合出ることは,それはそれは大変なことです。

競争激しいプロ野球の人たちは,毎試合毎試合,真剣勝負です。結果が出せなければ,すぐに交代。なにしろ,プロ野球選手はたくさんいるのですから。そんなプロ野球選手の人たちは,毎回の打席に自分の野球人生をかけます。ここで打てば,レギュラーに踏みとどまれる。ここで打てなければ,即交代。厳しいプロの世界です。

さて,私たち実業人はどうでしょうか。「うまくいかなければ,また次頑張ればいいや」と思っていないでしょうか。また次があるからいいやと,全力投入,全量投入することを怠っていないでしょうか。 自分がダメでも,代わりに誰かがやるわけでもなし。つぎに頑張ればいいや,と安易に思っていないでしょうか。

私たちも,プロ野球選手の人たちと同じ,お客様からお代をいただくプロです。では,プロ野球選手と同じように,次はないと思って仕事をしているでしょうか。どこかで「次の打席に打てばいいや」と思っていないでしょうか。自分の代わりがいないことは,いつしか尊大な自分を作ってしまいます。とって代わられることがないから大丈夫と慢心になってしまう。私がいなければダメだろうと傲慢になってします。

結果を出し続け,常に謙虚な気持ちを持ち続けるコツは一つ。
「次の打席があると思わない」
次の打席があると思わず,いまに集中し,いまを努力する。そんな強い気持ちが,結果を生み出していくのです。私たちはプロである。職業人生何十年になろうが,そんな気持ちを忘れてはいけないと思うのです。』

テレビで見た外科医の言葉が強く印象に残りました。
「医者に次はあっても、患者にはない」
外科医が手術に失敗しても次の機会があるが、命を失う患者にはない。目の前の患者に集中し、最善を尽くし、結果を残す(生命を助ける)ことが、プロの外科医としての矜持(きょうじ、自信と誇り・プライドの意味)とのこと。

おまけ
そうはいっても、プロ野球のレギュラーになると7割凡打でも3割ヒットを打てば生き残れる世界。しかし、2割に落ちればレギュラー落ちと、やはり厳しい世界です。フィギュアスケートの選手、練習でトリプルアクセルを成功しても、オリンピックの本番で失敗すれば金メダルに届かず。一発勝負であることに変わりはありません。
おまけ
アメリカのゴルフ最高の大会マスターズで、タイガー・ウッズが14年ぶり5度目の優勝。一時期はどん底まで落ちましたが、見事なカムバック。

| お仕事 | 07時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学校の不思議


日本の学校の多くは、南側に校庭があり、普通の教室は窓側が南、黒板側が西、 廊下側が北の配置になっています。普通の教室では黒板に向かって左側が南になっているのは、右側に窓があると右利きの人が右から光が入って手元が影になってしまうからなのです。昔は、左利きの人が少なかったと思われます。今では、左利きの人が増えたので、左利きの人はちょっと不便です。食事の時、左利きの人はテーブルの左側に座ってひじが隣の人とぶつからないようにしたいものです。

このあたりは、ご存知の方は多いと思いますが、次の説はいかがでしょうか?
美術室の窓は右側の北に設置されています。その理由は美術室の窓は日光を入れないようにするため。美術室で南側に窓があると時間が経つにつれ影の形や角度が変わってしまいデッサンが難しくなってしまう、という可能性を考えられていたのです。

理科室の椅子に背もたれがない理由は、実験で爆発など事故が起きたときに、背もたれを付けずに逃げやすくしていたそうです。

緑色なのになぜ黒板というのか?まず黒板は英語のブラックボードの訳から来ています。黒色の背景に白色の文字というのは見にくく(パソコンで背景が黒で白い文字、雑誌で写真が背景で白い文字は見にくいです)、背景を目に優しい緑色にして、名前は黒板がそのまま残ったということです。

学校のチャイムは英国のウエストミンスター宮殿(通称ビッグベン)の鐘の音をコピーしたものです。

普段の暮らしの中には、当たり前すぎて一見工夫と気づかないような地味で小さな工夫が隠れているようです。その様々な工夫や取り組みに気づけるように「なぜ?」と普段から疑問を抱く意識をして生活をしていきたいものです。

| いろいろ | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の日を何日経験しているか?


後継社長を教育する二条彪さんのメルマガにこんな文章がありました。

『経営をしていると,いろいろなことが起こります。 予想もしていなかったトラブルが起きたり,信じていた人に裏切られたり, 小馬鹿にされたり,無視されたり,侮辱されたり,全人格を否定されたり。人生,そんなことばかりではないと自分に言い聞かせても,なんともやりきれない感情の置き場がありません。やる気がなくなったり,投げ出したくなったり,遠くへ逃げたくなったり。 問題もなく何事も順調に進み,すがすがしい気分の時が晴れの日であるとしたら,嫌なことばかり起こる日は雨の日かもしれません。

雨の日は嫌だなと思いますか?しかし,経営者は雨の日をどれだけ経験しているか?がとても大切です。 雨の日を経験している社長は,ちょっとやそっとのことでは動じません。
経験的に対処法を身につけていますし,誰に何を相談すべきか,その内容とタイミングも無意識にわかるものです。雨の日を経験していればいるほど,経営者としての厚みが出ることは間違いありません。その厚みが人心を引きつける魅力にもなっていきます。

雨の日は嫌だなと思うかもしれません。しかし,恵みの雨という言葉があるように,雨は鬱陶しいだけではありません。私たちに潤いを与えてくれ,水という生きるための根源をもたらしてくれます。雨の日を経験しているから,晴れのありがたみもわかりますし,雨のありがたみもわかるものです。雨の日が嫌いな人に雨の日を楽しみましょう,とまでは言いません。雨はいつかやみ,雨の日の経験が晴れの日に活きる,ということだけお伝えしたいのです。

あなたは雨の日を何日経験していますか?雨の日は,あなたの立派な財産なのです。』

「明けない夜はない」に相通じる考え方でしょうか?
幸いにも、私の人生で「信じていた人に裏切られたり, 小馬鹿にされたり,無視されたり,侮辱されたり,全人格を否定されたり」と言うことはありませんでした。キヤノン勤務時代に、韓国関連の仕事をした時に短期間うつ状態になった事があるくらいです。但し、当社が属する業界は、採算を軽視して販売量や売上高を追い求める古い体質が残っていてイライラすることはあります。経営者でなくても、会社で働くことは雨の日を経験することはたくさんあるはずです。この文章のように考えると気が楽になります。苦しみも必ず次への肥やしになります。

おまけ
新しい紙幣を現在の紙幣と見比べると、1万円札、5千円札、千円札で違いが判ります。
現在の紙幣は、壱万円、五千円、千円の文字が大きく左中央に表示され、10000、5000、1000、の数字が左上に小さく表示されます。新しい紙幣では、それが逆になっています。最初見たときに違和感を感じたのは、これが原因でした。紙幣の肖像に福沢諭吉(慶応大学創始者)があるのに、大隈重信(早稲田大学創始者)がないのは、10万円札や5万円札といった高額紙幣の肖像候補に上がったらしいのですが、高額紙幣が発行されなかったためです。
おまけ
桜田五輪相、またまた失言で辞任。政治家以前に、社会人としての資質に欠けています。
おまけ
広島カープ。延長10回に12失点。どうした広島!!

| お仕事 | 07時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐るべし、GUのセルフレジ


メルマガ【あうん】税理士セカンドオピニオンで見た記事を引用させていただきます:

『私が見る限り店員はわずか3名でした。私が訪れた300坪を超えるGUの大型店舗です。ご存知のようにGUはファーストリテイリングの完全子会社で、ユニクロより低価格なカジュアル衣料品を販売することで知られています。今回私は、近所にあるGUで導入されているセルフレジがすごいという話しを妻から聞き、遅ればせながら「どれどれ」と実際に体験しに行くことにしました。米のアマゾン・ゴーや中国を始め、日本でも無人コンビニの実験店舗などが話題になっていますので、それに比べればあくまでも「セルフレジ」と、高を括っていました。しかし、正直かなりの衝撃を受けてしまいました。今までのセルフレジとは比べ物にならないほど簡単で、しかも圧倒的に早いのです。

買い物客は購入したい商品を買い物かごに入れ、セルフレジ手前でシャツやニットにかけられていたハンガーを外し、そのまま買い物かごごとレジの下にあるボックスに入れてボックスのドアを閉めます。すると一瞬にしてボックス内の商品についたICタグが読み取られ、レジ画面に商品と価格が表示されます。そして現金を入れるかクレジットカードをスキャンするだけ。あとはドアを開けて買い物かごを取り出し、用意されている袋に商品を自分で詰めて終わりです。デニムなどパンツ類をレジが認識すると画面で裾上げの有無を尋ねられます。 裾上げを選ぶと引換券がレシートと一緒に出力され、この時だけレジ付近にいるスタッフが近寄ってきて、その時の込み具合によって仕上がりの時間を記入してくれます。文章だと伝わりづらいかもしれませんが、スーパーで品物1つ1つを自分でスキャンするセルフレジとは全く異なり、レジ下にあるボックスにかごごと商品を入れるだけで、一瞬にして複数の商品を読み取るこのセルフレジ、とにかく「すごい」の一言でした。
有人レジと比較して精算所要時間は最大で約3分の1に短縮されたそうです。

現在、業界を問わず人手不足は中小企業にとっても大きな問題となっています。採用は困難を極め、私達の感覚とはかけ離れた賃金と、人材紹介会社への高額なフィーを支払わなければ採用ができなくなってしまいました。しかし、その一方で、私たちの想像をはるかに超えたスピードで進化する世界。 皆さんはこの相反するとも捉えられる2つの現実をどう考えるでしょう。

GUではデニムなどを除いて、シャツやニットなどは全てハンガーにかけてあるため、お客様が手に取った商品を畳んで戻すスタッフは基本的に見当たりません。300坪を超える大型店舗で目にしたのはセルフレジの利用をサポートするスタッフ1人に、試着室の横で裾上げ対応をするためのスタッフが2人、計3名でした。しかも、このセルフレジ2015年5月には試験導入が開始され、既に2017年8月には全国GUの約半数の176店舗に設置されています。私たち中小企業は税制も含め、常に様々な変化に対応していかなければなりません。 言わば「変化対応業」である我々は常に変化に対して敏感である必要があります。

経営者によって、目の前の変化をどう捉え、どう考え、どう動くか、または動かないかは異なるでしょう。もちろん正解は分かりません。インターネットで調べれば動画も見られますが、まだGUのセルフレジを体験していない方は、セルフレジが導入されている店舗へ足を運び、ぜひ自ら体験してみてください。きっと多くの方の感覚が刺激され、様々なことを考えさせられるきっかけになるはずです。』

私はGUの店舗に行った事がないので。全く知りませんでした(GUのセルフレジを既に使っている人からすると遅れていると言われてしまいます)。自宅の近所のスーパーのセルフレジは商品のバーコードを各人が読み取らせる必要があります。買う買わないは別として、一度GUの店舗に足を運んでみようと思います。

おまけ
4月でこの寒さ。埼玉北部でも雪に警戒です。
おまけ
100億円以上が一瞬で消滅。墜落した自衛隊のステルス戦闘機F35Aの価格です。

| 経済・社会 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

権限委譲


経営学では、出来るだけ部下に権限を委譲し部下のモチベーションを上げましょうと言われます。上司は部下に責任を持たせますが、権限を全く委譲しない場合があります。「この件は君に任せた」という一言が部下のやる気を上げますが、この場合には一定範囲内で部下の判断で決められるようにしなければなりません。例えば、新しいプロジェクトを行おうとして、人選(何名まで)、予算(上限いくらまで)、どのような方法で、外部との提携先選定などの権限を与える必要があります。全て、上司の許可を得てからでないと何も前に進められないとすると、責任は与えられたけど、権限は与えられていないことになります。但し、非常に重要な事項に関しては、事前に上司に了承を求めておく事も必要です。

大阪にあるザ・リッツ・カールトン・ホテルのスタッフは、1日25ドル相当の経費を使ってよいと言われます。それは、利用客のためにスタッフの判断で使ってよいというものです。レストランで誕生日祝いにホールケーキを無償で提供したり、大事な資料を部屋に忘れてチェックアウトした宿泊客を追って東京まで新幹線で来たという事例もあったそうです(最もその分高価な宿泊料金となっていますが・・・)。
営業マンが価格交渉をする場合、上司が最低限必要な価格をあらかじめ決めておいて、それ以上であれば営業マンのその場の判断で決めてよいというのも同じです。

権限委譲をする場合に上司が気をつけるべきことは、管理者が責任を取る覚悟を持つこと、
「はじめてのおつかい」の気持ちを持つことです。責任を持たせ、権限を委譲する以上、上司がその責任を取るのは当たり前です(手柄は自分のおかげ、失敗は部下の責任は絶対NGです)。「はじめてのおつかい」の気持ちとは、母親が手間を省くために子供にお使いを頼むのではありません。子供の成長を願い、信じているからお使いを頼みます。ビジネスでも同じで、ヒヤヒヤしながらも成長を願い、信じて待つという点は同じだと考えます。初めてお使いを成し遂げた子供の自信と笑顔は、ビジネスマンとして成長した部下の頼もしい姿とオーバーラップします。

おまけ
昨日は寒かったですが、明日はもっと寒く真冬並みになる予報。体調管理に注意です。

| お仕事 | 07時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT