FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

≫ EDIT

人が行動するのは何故?


人は何故食事をするのか?答えは「おなかがすくので食事を取る」です。これが食事をする最大の「動機づけ条件(行動したくなる理由)」と呼ばれます。

人が行動するとき、そこには何らかの動機づけされる条件があります。コートを着るのは寒いからだし、上着を脱ぐのは暑いから。やせるためにジョギングをする、疲れたから休みを取る、汗で気持ち悪いからシャワーを浴びる。行動の大部分はこのような因果関係によってもたらされます。すなわち、人が行動するには、「動機づけの条件(行動したくなる理由)」が必要です。たとえば「仕事を頑張る」といっても、これだけでは中々行動に結びつきません。「自宅を購入したい(そのためにも、収入を増やしたい)」といったものが、「動機づけ条件」になります(もちろん、周囲から認められたいという気持ちもあります)。
そして、「必要性とメリットを感じたとき、その行動を繰り返すようになる」といわれます。
暑いからコートを脱ぐ(必要性)、脱いだら涼しくなった(メリット)。
疲れたから休みを取る(必要性)、休んだら楽になった(メリット)といった具合です。
もし必要性とメリットが無かったら、行動しなくなるはずです。
「仕事を頑張る」も、そのことによって必要性(お客さんが喜ぶ)やメリット(結果的に収入が増える、周囲から認められる、昇進する)といったものがあるから、より行動が強化され、より頑張るようになります。

部下や子供を動かし(行動させ)たければ、「動機づけの条件(行動したくなる理由)」を一緒に考えたら良いかもしれません。「しなければならない行動(MUST)」ではなく、「したい行動(WANT)」を見つけるのです。上から強要されるのではなく、自分がしたいと思うこと、それが見つかったなら、あとは行動あるのみです。

おまけ
昨日の巨人菅野投手の投球、圧巻でした。
おまけ
冬用の布団に替えて「あったかいんだからー」(ちょっと前の漫才コンビ「クマムシ」のメロディーです)

| いろいろ | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

積立投資


私は老後の資金準備に、節税効果の高いiDeCo(イデコ)で投資信託を活用しましょうと書いてきました。イデコでは、毎月投資信託を定額購入します。株式市場は上昇、下落を繰り返しますが、「積立投資を継続する」ことが一番大事です。ここ2日間内外株式市場が急落しています。イデコやNISAで積立投資をされている方は不安になると思います。積立投資は、5年後、10年後、20年後を見ての投資です。不安だからといって、ここで止める事はしないでください。簡単な事例を使って何故買い続けることが大事か説明します。

毎月10万円1年間株式投資信託を買い続けます。基準価格は最初が1万円だとすると、10口の投資信託を購入します。翌月9千円では11.11口を購入します。1年間で120万円を投資して、1年後の基準価格が7千円と1万円から30%下落していますが、下落期間中に安価で多く購入しているので、218.85口x7千円で計算すると153万円になります。基準価格が30%下落しても、33万円プラスになっています。
100,000 10,000 10.00
100,000 9,000 11.11
100,000 8,000 12.50
100,000 7,000 14.29
100,000 6,000 16.67
100,000 5,000 20.00
100,000 4,000 25.00
100,000 3,000 33.33
100,000 4,000 25.00
100,000 5,000 20.00
100,000 6,000 16.67
100,000 7,000 14.29
1,200,000 218.85口1,531,944円 120万円を一括購入→84万円
逆に基準価格が下記のような上昇下落の動きをすると、基準価格が30%上昇したにもかかわらず、120万円が115万円に減っています。
100,000 10,000 10.00
100,000 11,000 9.09
100,000 12,000 8.33
100,000 13,000 7.69
100,000 14,000 7.14
100,000 15,000 6.67
100,000 16,000 6.25
100,000 17,000 5.88
100,000 16,000 6.25
100,000 15,000 6.67
100,000 14,000 7.14
100,000 13,000 7.69
1,200,000 88.81口 1,154,533円 120万円を一括購入→156万円
もし毎月上昇を続けるとどうなるか?保有口数は少ないですが、120万円が171万円になっています。上昇を続けるのが判っていれば、最初に一括投資すればよいのですが、誰も1年先のことは予測できません(明日のことも予測できません)。わからないから時間分散すなわち積立投資を行うのです。
100,000 10,000 10.00
100,000 11,000 9.09
100,000 12,000 8.33
100,000 13,000 7.69
100,000 14,000 7.14
100,000 15,000 6.67
100,000 16,000 6.25
100,000 17,000 5.88
100,000 18,000 5.56
100,000 19,000 5.26
100,000 20,000 5.00
100,000 21,000 4.76
1,200,000 81.64口 1,714,420円 120万円を一括購入→252万円
 *判りやすくするために極端な事例を使っています。この通りになるとは限りません。
投資を始めるときに、将来の株式市場がどのように動き、基準価格がどう変動するか予測することは、神様になるか、タイムマシンを持っていない限り不可能です。人間は心が弱く、株式市場が下がり、基準価格が下がっていると、積立投資を止めてしまったり、保有する投資信託を解約したりしてしまいます。心の平静を保ち、将来の資金準備をするには積立投資が一番手っ取り早い方法です。

おまけ
私が米国株式に投資する投資信託300億円のファンドを運用していた時代。1987年10月19日に起きたブラックマンデーは1日で20%以上下落し(508ドル下落)、一晩で70億円近くが消滅しました。株価が10%下落すると調整局面と呼ばれます。今回の下げは、これに比べればどうという事はありません。当時のNYダウは2000ドル台でした。今は25000ドル台です。

| 経済・社会 | 07時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人間ドック


明日は1日人間ドックをやってきます(なので、明日のブログはお休みします)。毎年秋に人間ドックを妻と一緒に受診します(食べ物が同じせいか体質が似るそうです)。去年も9月に人間ドックをネタに書きました。

経営者の健康管理は、会社のリスク管理として重要なことで、毎年行っています。お金を融資している銀行は、経営者が入院したりすると返済がきちんとされるか心配を始めます。
私の義理の兄は7年前に肺がんで亡くなりました。かなりのヘビースモーカーでした。関西でビジネスホテルを経営し、業界の要職も務めて多忙な日々を送っていましたが、人間ドックも受診していました。しかし、体調が思わしくないということで検査をしたら、肺がんのステージ4だったということで、判明してから半年も経たずに亡くなりました。人間ドックや会社の健康診断を受けて、何も指摘されなかったから安心とは言い切れません。最近では、がん検診でがん症状の見落としがあって、亡くなった事例も報告されました。

私がやっている検査一覧です:
・朝晩血圧を測定して、血圧手帳に記入しています。自宅に比べて、病院や会社では血圧が高めに出ます。
・処方される薬はキチンと毎日飲みます。
・半年に一回、甲状腺の検査(14年前の人間ドックで見つかった甲状腺乳頭がんを切除)と薬を処方してもらいます。甲状腺ホルモンの薬は一生涯服用し続けます。
・血糖値がやや高めで、高血糖による網膜症(視力を失う)のリスクがあるため、半年に一回眼科で検査を受けます。歯の歯石除去も半年に一回やっています。
・年一回、人間ドックを受診、鼻からの胃カメラ、MRI、CT、エコー検査、等で万全を期します。
・2年に一回、大腸内視鏡検査を受診。大腸ポリープが見つかった人は、ポリープが出来やすい体質なので、ポリープ切除後2年~3年に一回内視鏡検査を受診したほうがよいとされます。下剤を飲むのが辛いものの、検査中は鎮静剤を点滴で入れてもらうので痛みは感じません(前回は鎮静剤が効き過ぎて爆睡してしまいました)。

タバコは生涯で一度も吸った事がありません。
お酒もほとんど飲みません(夏の暑い日にビールコップ1杯飲む程度)
運動不足、肩こり、甘いもの好きは、なかなか解消できません。

厚労省によれば、生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測されています。40歳を過ぎたら、愛する家族のためにも、がん検診を必ず受け、大腸内視鏡検査も受けてください。がんは早期発見すれば、完治する事が可能な病気です。

おまけ
10月10日は「転倒予防」の日だそうです。

| いろいろ | 07時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

投資


個人が行う有価証券投資です。有価証券とは、株式、債券(国債、社債)、投資信託をさします。定期預金はちがいます。外国為替証拠金取引や仮想通貨もちがいます(これらは投資ではなく、投機です)。投資と投機はちがいます。
「投資」は、株式投資を例に取ると、将来性のありそうな企業の株を買い、企業はそのお金を使って事業を拡大し、結果株価は上がり、それを配当や優待という形で投資家(株主)に利益をもたらす…というのが本来の投資です。
「投機」は、短期的な売買で儲けを狙う取引で、投資元本の10倍の取引等もでき、極めてリスクの高い取引です。投機はギャンブルと同じといえます。どうしても投機をしたいなら、ゼロになっても問題のない金額に限定しましょう。
会社経営では、投資は行っても、投機を行ってはいけません。

昔は、まず100万円といった投資の元になる資金を溜めてから、株式投資を始めましょうといわれました。しかし、今では投資信託は100円から手数料ゼロで購入できる時代になりました。若い時から、小額から初めてコツコツ継続することで、投資に対する感覚がつかめるようになります(値下がりを我慢することも覚えます)。定年まで定期預金のみで一切投資をしたことがない人が退職金をもらって、気持ちが舞い上がってしまって、いきなり大金を中身が良くわからない投資信託につぎ込んで、痛い目にあったという話はゴロゴロあります。こういう人に限って、銀行から退職金の運用を勧められると、気分が大きくなって、ある時に大きな損失を抱えていることに気づき、銀行に文句を言う人が多いそうです。お金が入ったときが、投資するベストタイミングではありません。若いうちから小額でも良いので投資を続けて経験を積み、誤った判断をせずにすみます。また知識を持っている人に、販売員もうかつなことを言えません。

銀行員は売るプロであっても(本当のプロは皆無です)、運用のど素人です(証券会社も同じど素人です)。みんなが買っているから、良く売れているから、良い投資商品ではありません。これは洋服でも同じです。自分の目的にピッタリの投資信託と売れている投資信託は必ずしも同じではありません。自分に似合う服と売れている服は必ずしも同じではありません。やはり、命と健康の次に大切なお金を運用したいなら、自ら投資の勉強をしましょう。

おまけ
7日日曜日の暑さは尋常ではなかったです。

| 経済・社会 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EQ

ジェイック社でEQの基本的な知識を学ぶセミナーに参加しました。
かなり前に、ビジネスで成功するにはIQ(知能指数)よりもEQ(心の知能指数)が大事と言われたことがありました。
EQ(感情能力)=心の知能指数といわれ、私たちが日常生活で普通に使っている能力です。
自分や相手の気持ちを感じたり、前向きな気持ちを作ったり、気持ちを切り替えたり、カッとなった時には冷静になるよう感情をコントロールしています。まず自分の気持ちを感じないと相手の気持ちを感じることはできません。感じることでEQは機能します(気持ちを感じないとEQは発揮できません)。判りやすく言えば、感じるから(EQ)、考える(IQ)。人間は考えてから感じることはまずありません。例えば、妻(夫)の機嫌が悪く感じる。なぜ妻(夫)は機嫌が悪いのだろう(EQ)、ひょっとして朝家を出る時に言ったことが気に入らないのかな?と考えます(IQ)。

成功したいなら高いEQ
負けたくないなら高いIQ
尊敬を得たいならLQ(愛情の知能指数) by アリババ会長 ジャック・マー

海外では、成功するビジネスマンはIQ20%、EQ80%と言われるそうです。
人に尊敬され、周りから優秀と言われ、実際に成果を上げているビジネスマンが兼ね備えている能力とは、IQ、スキル、経験+α。このαとは、高い志とビジネスにかける情熱、強い達成意欲、人の心(気持ち)を理解し、相手の立場に立って物事を考え、周囲を元気にさせ、人間的魅力がある、すなわち人間力・人間性・人望・人徳・器。これらを支える能力がEQ。例えば、非常に優秀であっても、鼻持ちならない人物とは一緒に働きたくないと思います。人間としての器が大きい、人徳がある、と言われる人はEQが高いとなります。

EQが高いチームの特徴は、組織のメンバーが対立を恐れず、意見の一致を目指して問題解決します。出来ないことをハッキリできないと言える雰囲気(心理的に安全だと感じる)があります。

文章がなかなかうまくまとまらず、伝わりにくく申し訳ありませんが、頭が優秀、仕事ができるだけではなく、自分を理解したうえで周囲の人を理解しようとする姿勢、周囲といかに良好な関係を構築しようとするか、そういう高い人間性を持ってはじめて仕事や私生活で成功することができる、と考えればよいと思います。

おまけ
台風25号は日本海へ。24号ほどの被害にはならない模様。でも日曜日は30度超え、ワォッ
おまけ
巨人
後任監督が原前監督との報道。また?!

| いろいろ | 07時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT