1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感謝

ユニクロのサイトで、松浦弥太郎氏(「はたらくきほん100」の作者の一人)が、「Life Wear Story 100」というコラムを書いています(毎週火曜日配信)。その中にこんな一節がありました。

『一所懸命とは学ぶということ。そうだ、暮らし、仕事、人づき合いなど、やるとかやらないではなくて、どんなことでもすべてが学びなんだ。そう、学べばいいんだ。そのために、かぎりなく素直な気持ちで、よく見て、よく感じ、よく考え、しっかりと身につける。人生とはその繰り返しなんだ。

学びの先にあるものは感謝であろう。すべてが学びであるならば、すべてに「ありがとう」という感謝を伝えるべきで、何かをしてくれたから「ありがとう」と言うのではなく、いつでもすべてに「ありがとう」という態度が正しいのだ。

その自分らしい感謝の仕方が、これからの自分のライフスタイルを育み、自分の人生を築いていくのだろうと僕は気づいた。』

「自分はこれ以上学ぶ必要がない」と思った時点で、その人の成長は止まると思います。何故なら、傲慢になり、謙虚な姿勢を忘れるからです。

感謝の気持ちを忘れない。「自分は周囲の人に粗末に扱われて不満だ」と思う人は、感謝の気持ちが無くなった人です。「自分は悪くなく、他人に全ての責任がある」と思う人、「相手を非難するだけ」の人は、自分を不幸にしています。「素直さ」を持っている人は成長し続けることができる力を持つのに対し、ひねくれた見方・考え方をする人は成長することは難しいです。感謝できる気持ちを持つ人は、周囲の人に正しく評価され、気持ちよく仕事ができ、幸せな毎日を過ごせると思います。

私は、私を愛してくれる妻に感謝します。
私は、素直に育ってくれた子供に感謝します。
私は、米国留学や転職など好きなことをさせてくれた両親に感謝します。
私は、私が出来ない仕事を毎日してくれる社員に感謝します。
私は、コーワと取引してくれる仕入先、お客様に感謝します。

「自分らしい感謝の仕方が、これからの自分のライフスタイルを育み、自分の人生を築いていく」 肝に銘じたい良い言葉です。

おまけ
セブンイレブンのお店はあらゆるところで見かけます。ところで、マークを見ると7ELEVEnとnが小文字になっているのを気付いていますか?セブンイレブン社でも、何故小文字なのかわからないそうです。セブンイレブンは米国のサウスランド社のコンビニエンスストアで、イトーヨーカ堂が買収しましたが当時からnの小文字だそうです。関心を持って見るのと、関心を持たずに見るのでは、気付きが違う事例としてこの「n」が使われるそうです。

| お仕事 | 07時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出来る限りのことをする


この表現良く聞きますよね。でも、出来ることはキチンとやるけど、それ以上はしませんと宣言しているのと同じで、自分の限界を設定してし、それ以上の事はあきらめています。「やるべきこと」と「出来る限りのこと」はレベルが違う場合があります。
「やるべきこと」=「出来る限りのこと」であれば、問題ありません。
「やるべきこと」<「出来る限りのこと」であれば、これも問題ありません。
「やるべきこと」>「出来る限りのこと」では、不十分で問題となります。

「やるべきこと」は自分の限界を超えた領域になるかもしれませんが、それが職場や職責として必要であれば「出来る限りのこと」を超えた領域に入り込まなければなりません。オリンピックを目指すような選手だけでなく、上を目指すスポーツ選手であれば自分の限界を決めずに、目標を達成するのに必要な「やるべきこと」を必死に達成しようとします。

これはスポーツだけでなく、普通の会社員でも全く同じで、自分で勝手に限界を決めずに仕事に取り組む姿勢が大事です。仕事のミスをなくすために、「これだけやったからこれで十分だ」ではなく「やるべきことを徹底的に反復しミスをなくす」姿勢が求められます。最初は大変かもしれませんが、慣れてくるとそこまでしないと落ち着かない気持ちになります。

「やるべきこと」「出来る限りのこと」を比べて考えてみてください。

おまけ
安倍首相も小池都知事も信用できない人物と考えますが、どちらがより信用できないかと考えると小池都知事だと思います。安倍さんは自分が嘘をついているのが分っていますが、小池都さんは嘘をついているという意識が全くない、という印象を受けます。どちらがより性質の悪い嘘つきかというと小池都さんと考えます。独裁者という観点でも、小池さんが上回ると思います。
おまけ
政治家と大企業の経営者は自分の在任期間をトラブルなく過ごせればよいと考えて問題解決を先延ばししますが、多くの中小企業の経営者は後継者のことを考えて問題解決を先延ばしすることを避けます。無責任と責任の差がここに表われます。

| お仕事 | 07時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「仕事しかない人生ってつまらないですか?」


早いもので、今年も残り3か月です。歳をとると本当に月日があっという間に過ぎ去っていきます。

標題は、NBCPLUSというコンサルタント会社が発行する雑誌の表紙にあった文章です。
働き方改革コンサルタントが若手社員に「想像してみて?30年後、自分に仕事しか残っていなかったら、つまらないし、後悔するでしょ!?」と語る場面が紹介されました。
・仕事しか残っていない人生、それは言われるほどつまらない物だろうか?
・若いうちはしゃにむに働けっていうのは、もはやNGなんだろうか?

ワークライフバランスという言葉があります。「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す(ウィキペディアより)。確かに理想的な姿かもしれませんが、標題の通りに仕事ってつまらないものでしょうか?例えば、年末年始等で1週間ほど休むと、そろそろ仕事に戻ってもいいかなと思うことありませんか?休暇で海外旅行に行って帰国して明日から会社行きたくないと考える人も多いと思います。でも、仕事があるから休暇も充実するのであって、1年365日休みという状態を考えると、どうやって毎日を過ごせばいいんだと悩むと思います。定年退職した男性が、会社に行かなくて済むと喜ぶのは最初の1ヶ月2か月だそうです。3か月を過ぎると、仕事がないのが辛くなるそうです。大病をして長期間仕事を離れると、早く職場に復帰したいと思います。末期がんで苦しんでいても、早く治して職場に戻りたいと願う人がほとんどだそうです。いつものように会社に行って、苦労しながらも仕事に取組み、同僚と一緒に食事をすることがどれほど貴重な時間、幸せな時間であるか理解します。

もちろん、恋愛、家族、趣味など仕事以外の生活が充実することも大切ですが、毎日仕事を出来ることは決してつまらないことではなく、ものすごく幸せなことだと私は思います。
仕事をつまらないものにするか、面白いものにするかは、各個々人の心がけ次第だと思います。

おまけ
ラジオで誰かが言っていました
民進党議員にとっては希望の党
小池都知事にとっては野望の党
国民にとっては絶望の党
うまい!! 座布団3枚

| お仕事 | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「打つ手は無限」


故滝口長太郎氏の名言です。同氏は、戦後のドン底、無一文、病身の三重苦から七転び八
起き、一大事業王国を築いた貧漁出身の千葉県船橋の実業家。
 
『すばらしい名画よりも、
 とてもすてきな宝石よりも、
 もっともっと大切なものを私は持っている。

 どんな時でも、どんな苦しい場合でも、
 愚痴を言わない。
 参ったと泣き言を言わない。
 何か方法はないだろうか、
 何か方法はあるはずだ、

 周囲を見回してみよう。
 いろんな角度から眺めてみよう。
 人の知恵も借りてみよう。
 必ず何とかなるものである。

 何故なら打つ手は常に無限であるからだ。』

製品価格改定交渉は非常に難しいものです。あきらめずに、「打つ手は無限」の精神で行動する時に全てを出し切ってみましょう。頭も使えば使うほど良くなるし、体も使えば使うほど筋肉も強くなる。行動もすればするほど、人のご縁や知恵が集まってきます。

| お仕事 | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「勝者と敗者の論理」


昔何かで見つけて、日誌に書き留めた文章です:

勝者:常に問題の解決に寄与する。(当事者意識が強い)
敗者:常に問題を引き起こす。

勝者:常に計画を持っている
敗者:常に言い訳を考えている。

勝者:常に「引き受けた」と言う。(当事者意識)
敗者:常に「私とは関係ない」と言う。(評論家的言動)

勝者:常に解決方法を考えている。(当事者意識)
敗者:常に問題点を指摘する。(評論家的言動)

勝者:常に「難しいが可能だ」と言う。(当事者意識)
敗者:常に「可能かも知れないが難しすぎる」と言う。(評論家的言動)

リーダーになって多くの人から尊敬され『この人についていきたい』と思われるような人物は、やはり勝者タイプでしょうね。会社のトップとしても、部長・取締役にしたい人は勝者の資質を持っている人を抜擢したいと思います。

おまけ
「国難突破解散」。こじつけもいいところです。安倍首相が首相の座に居座り続けることが国難です。安倍、小池、両氏とも人柄が信用できません。どの党に投票すればよいのか???

| お仕事 | 07時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT