1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健康をもたらす睡眠


ちょっと長いですが、良い睡眠のためのヒントがあるので読んでみてください。
健康の為には十分な睡眠が不可欠というのはよく知られている事実ですが、忙しい現代人にとって、理想的といわれる6〜8時間の睡眠を確保するのは困難です(スマホのやり過ぎで寝不足になる若者が多いと聞きます)。そこで最近では短時間でもしっかり疲れをとって朝すっきり目覚めるために、寝返りを打ちやすいマットレス(浅田真央ちゃん愛用で有名)やアロマの香りを使用したりして、睡眠の“質”を高めようという動きが高まっています。しかし、最新の調査によると“冷え”や“ストレス”が良質な睡眠を妨げているというデータがあります。

花王株式会社の調査結果と血流を高めて良質の睡眠へと導くヒントを紹介します
『睡眠不満足者の86%が、睡眠悩みを改善できない睡眠難民』
全国の20〜50代の男女800名を対象に行なった調査によると「睡眠に不満がある」と答えた方は半数以上の439名に上ったそうです。そして86.4%が睡眠に対して『何らかの対策をしている(いた)』『対策方法がわからないので何もしていない』と回答しました。睡眠に不満足で何らかの対策は行っているが改善できていない、あるいは対策方法がわからないので何もできていないという“睡眠難民”が多数いることが判明しました。
『体の“冷え”や日々の“ストレス”が睡眠の質を低下させる』
更に細かく検証すると、体の冷えを感じている人や、日頃ストレスを感じている人では、睡眠に不満足である、と回答した人の割合が約7割と高くなり、全体平均を上回りました。
以上の事から、冷えやストレスが睡眠の質を低下させているという実態が伺えます。通常は就寝前に体温が上がると、体の表面、特に手足から放熱されて体温が下がり、眠くなります。つまり就寝前の体温調節が非常に重要なのですが、現代人は、冷えやストレスの影響で、血流が悪くなり就寝前の体温調整ができない人が増えていると考察できます。冷えは手足などの末梢血管の血めぐりが悪く、熱が運ばれ難い事が原因です。またストレスを感じている人は、交感神経が優位になり、血管が収縮する為に血めぐりが悪くなり、体温調節が上手く出来ません。

従って、良い睡眠には血めぐりが重要です。では睡眠の質を良くするにはどうしたらよいのか? 眠り始めの3時間に多く出現する深い眠り、“深睡眠”が大事になります。“深睡眠”は、体や脳の休息(修復)や体の成長など、体の機能を維持するための重要な役割を担っており、成長ホルモンもこの時間に多く分泌されます。つまりスムーズに眠りにつきしっかりと“深睡眠”を得る事は健康に効果的なのです。冬になるとメラトニンやセロトニン等のホルモン分泌が正常時に比べ衰える為にストレスを感じる方も増え、倦怠感を抱えたまま良質な睡眠を取れず、慢性疲労に傾く傾向もあります。

以下の方法で、“深睡眠”がきちんと取れているかどうかを自己チェックできます。
睡眠の悩みを改善しようと何らかの対策をしているが、改善できない人のうち、以下3つの項目について、ひとつでも当てはまる人は、“深睡眠”が取れていない可能性があります。
1.目を閉じてから寝つくまでに30分以上かかる (私はすぐ寝付きます)
2.夜中に3回以上目を覚ます (私は滅多に目が覚めません)
3.起床しようと思う30分以上前に自然に目が覚める(歳のせいか、私は時々あります)
人間の身体は眠りにつく前に一度体温を上げて、身体の表面から放熱を促すことで体温を下げて、眠りに入りやすくなります。ところが現代人は、慢性的なストレスや身体の冷えなどにより、血めぐりが悪くなり、体温が上がりにくい状況にあります。そこで、寝る前の体温調節としてお奨めしたいのは、“温め”と“リラックス”です。身体を温めたり、心と身体をリラックスさせたりすることで血めぐりを良くすれば、放熱が促され、体温が下がり、入眠体勢に入ることができます。
身体を温める
-寝る3時間前の食事:
   ショウガやトウガラシなど、身体を温める食べ物を取ると効果的。
-寝る2時間前の軽い運動:
  息が上がってしまうような激しい運動ではなく、ウォーキング、ヨガ、ストレッチなどの軽い運動がお奨めです。
-寝る1時間前の入浴:
  お湯の温度は38℃~40℃のぬるめに設定し、湯船に10~20分ほどゆっくりつかります。入浴は特に深部まで温めることができ、血めぐりも良くなるのでお奨めです。
「首もと」と「目もと」は、短時間で心地よい温かさを感じることができる部位。就寝の30分くらい前に、首もとや目もとをやさしく温め、心と身体をリラックスモードにきりかえましょう。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/995-f6eb5610

PREV | PAGE-SELECT | NEXT