1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「出来る範囲で」「自分なりに」


言い訳でよく使われる言葉です。「私は出来る範囲で精一杯頑張りました」「私は自分なりに頑張ったつもりです」といった感じです。これは何にでも使えます。「私は出来る範囲で新規顧客開拓に頑張りました」「自分なりに目標達成のために頑張ったつもりです」といった感じです。

両方の言葉は、自分で自分の限界を決めてしまい、それ以上のチャレンジはしない(しなかった)という意思表示をしていることになります。本当に頑張っているなら、このような自己弁護の言葉を使わずに済むはずですし、周囲が頑張りを認めてくれるはずです。目標達成のためには、自分の限界を超えて頑張る必要があるのは当たり前です。出来る範囲で達成できる目標は、その水準が低いだけです。高い目標を掲げれば、自分の限界を超えた頑張りをしなければなりません。

今年は、「出来る範囲で」「自分なりに」といった言い訳の言葉を使わずに済むように、仕事に臨みたいですね。

おまけ
昨日は、雪に弱い首都圏の本領発揮でした。納品遅れが出ましたが、お客様にご理解いただき誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

| お仕事 | 07時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/977-f3e6c7d6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT