1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

利他の気持ち

利他とは辞書で調べると「自己の利益よりも他人の利益・幸福をはかること。反対語は利己」とあります。京セラの最高顧問でありJALの会長である稲森和夫氏と瀬戸内寂聴氏の対談で以下のような文章があります:

「地獄と極楽は見た目では大きな違いがない。そちらにも大きな釜においしそうなうどんが煮えており、皆が1メートルの長さの箸を持っている。地獄の住人は我先にと箸を突っ込んで食べようとするが、箸が長すぎて自分の口にうまく運べず、そのうちに他人の箸の先のうどんの奪い合いを始めてしまうありさま。結局うまく食べられずに誰もがやせ細ってしまう。一方、極楽では誰もが箸でつかんだうどんを向かい側にいる人に先に食べさせてあげている。全員がうどんを食べられて満足している。」

自分が自分がという姿勢ではダメで、相手のことを思うことで物事がうまく進む。自分中心ではない心の持ち方が大事です。

テレビで活躍するピーコさんは、昔メディアで売れっ子になって、自分の名前がタイトルに着く番組を始めたい、自分が良ければ周囲はどうでもよいといった自己中心的な考え方になったそうです。その時期に義眼に換えなければならない状態になりました。周囲の人が寄付金を募って手術代をカンパしました。そのカンパしてくれた人の中に、ピーコさんが大嫌いな人が何人もいたそうです。それでピーコさんは自分のためでなく、誰かのためにという考え方に変わったそうです。

私は「自分のためなら頑張りきれないけれど、愛する人、大事な人のためなら頑張れる」とよく話します。これは文字通り、利他の考え方に近いと思います。じぶんがうれしいと思えることはもちろん嬉しいのですが、愛する人、大事な人が喜ぶ顔を見るのがもっと嬉しいと思います。

世界中で利他の気持ちを持ったら、平和な世界になると思うのですが・・・・。

おまけ
この冬はノロウイルスが流行すると聞きました。アルコールで手を消毒してもノロウイルスにはあまり有効ではないそうで、流水で30秒洗うのがベストだそうです。
おまけ
歌舞伎界のトップスター中村勘三郎氏が今朝亡くなりました。57歳でした。最近では桑名正博氏も亡くなり、私の歳に近い著名人が無くなるとショックを受けます。
スポンサーサイト

| お仕事 | 07時35分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

僕の周りでも56歳で何人か亡くなっています。同じ業界の人でした。60の壁を乗り切れば、80までは安心、こんな話を聞いたことがあります。まずは、”健康”ですね。

| (山) | 2012/12/05 09:21 | URL |















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/953-0c04f954

PREV | PAGE-SELECT | NEXT