1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

間違えやすいマナーの基本

トーマツイノベーション社の白潟氏のメルマガで、営業マンが間違えやすいマナーの基本を解説されていましたので、引用させていただきます:
<マナーの基本>
1. 名刺交換の際のマナー
  ・名刺は第二の顔。自分の分も、頂いた分も財布や定期入れではなく、
   必ず名刺入れに入れましょう。
  ・管理用に「いつ何の件で会ったか」を書きこむことは大切ですが、
   その場での書き込みは避けます。社に戻ってから書き込みをしましょう。
2. ビジネス文書でのマナー
  ・(株)は省略であり、先方への文書で使うことはマナー違反です。
   株式会社と略さず書きます。
  ・文書で宛先を書く場合は、「会社名、所属、役職、氏名+様」が正式です。
   ※役職+様は二重敬称となり、かえって失礼にあたります。
  ・メールの最後には自分の所属を明らかにするため「署名」
   (社名、役職、氏名、住所、TEL、URLなどを記載したもの)を入れます。
3. 会議室・応接室でのマナー
  ・扉のノックは3回が正しい回数です。(2回はトイレノックです。)
  ・上座:最も入り口から遠い席、下座:最も入り口に近い席 です。
  ・長椅子(ソファ)と一人がけの椅子では、ソファが上になります。
  ・窓の外の景色がすばらしいお部屋では、景色が見える席にお通しします。
   ※「本来こちらが上座ですが、景色が自慢ですので・・・」と添えると良い
4. 公用車・自家用車に乗る際のマナー
  ・公用車:後部運転席後ろ、後部助手席後ろ、後部真ん中、助手席の順で上座です
  ・自家用車:助手席、後部運転席後ろ、後部助手席後ろ、後部真ん中の順で上座です
   ※ただし、ご高齢の方、着物を着用なさっている方などは、後部助手席後ろ
   (乗る際に手前になる側)が楽な場合もあるので、お声掛けしてみましょう。

●「○○社長様」はやってしまいがちです。「代表取締役社長○○△△様」が正しいです。
●会合への出欠を返信用ハガキで出す場合、「○○株式会社行」となっている場合、「行く」を2本線で消して「○○株式会社御中」と書きましょう。また結婚式の招待状では「行」を「寿」で消すと好感度がアップします。また「ご芳名」「ご住所」も「ご芳」「ご」を消して「名」「住所」にすべきです。
●仕事とは違いますが、かしこまったレストランに彼女をデートに誘ったら、壁際に女性を座らせて、通路側に男性が座るのが一般的なマナーですが、高層ビルなどで夜景がきれいな場合は、前述のように景色が見える通路側に女性を、夜景が見えない窓側に男性が座るのがベターです。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/899-1b89e8f9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT