1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャート分析と定石(じょうせき)

チャート分析というのは株式投資をしている人ならわかると知っていると思いますが、株価の動きを最も細かいグラフでは1分毎に描き、一般的には日々の終値をグラフにして、「底値圏から上昇基調に転じた」「株価が最高値を記録し下落基調に転じた」「一定の幅の価格帯での推移を続ける」といった今後の株価の動きを読み取ろうとする分析方法です。これは多くの銘柄の長い歴史の株価の動きから一定の法則を見つけたものです。投資家心理は、昔も今も変わらず、昔このような株価の動きの時にはその後このような展開になったという経験則をルールにまとめたものです。株式投資の場合、このチャート分析に加えて、業績予想など企業そのものの分析を基本とする分析方法があります。チャート分析だけで株価の将来が予想できるなら、チャート分析の勉強をした人は全員が儲かることになるのですが、実際はそうはいきません。

定石とは囲碁や将棋でよく使われますが、過去の長い歴史の中で成功するパターンから共通項を見出し最善の形をまとめたものです。ですから、囲碁や将棋を学ぶ人はまず定石を勉強してあらゆるパターンになれることから始めます。昨年12月にNHKが放送した「坂の上の雲」でロシアのバルチック艦隊を日本艦隊が撃破したときは、過去の定石にはない戦術を用いました。バルチック艦隊は定石にとらわれて破れました。

チャート分析も定石も先人が成し遂げた過去の成功パターンを踏襲しているので、最低限この勉強は必要です。それを踏まえて、自分なりのやり方を考えるようにすれば良いのです。自分の仕事をするうえでも、定石を勉強し、そこに自分なりの工夫を積み重ねることが大事です。

おまけ
今日は13日の金曜日。「ジェイソン」という名前を聞いてわかる人は年配者かも?
おまけ
ひとつ自慢させてください。私のブログを見てくださる方には、検索エンジン経由で来られる方が多くいらっしゃいます。どんなキーワードで検索しているのかを見ると、今もトップにあるのが「欧州危機 日本に与える影響」です。グーグルで検索すると1,190万件ヒットしますが、11月30日に書いたブログがそのトップにランクされています。日経やロイターなどの金融サービスよりも上にランクされています。自分でもビックリします。

ダンボールのコーワ
埼玉のダンボールメーカー コーワ株式会社



スポンサーサイト

| お仕事 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/732-85f109fb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT