FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

株式時価総額


株式時価総額とは、株式を公開上場している会社の株式数に株価を掛け合わせた金額を指し、時価総額ランキングというのが公表されます。1980年代の日本のバブル時代には、世界中の株式時価総額ランキングで、日本の銀行やNTT等が上位に数多くランクインしました。

2020年4月末の世界中の時価総額ランキングです。
1位 サウジアラムコ 182兆円 サウジアラビアの公営石油会社
2位 マイクロソフト 147兆円 ソフトウェア最大手
3位 アップル 139兆円 iPhoneでおなじみ
4位 アマゾン 133兆円 通販最大手
5位 アルファベット 99兆円 グーグルです
6位 フェイスブック 63兆円 フェイスブックの運営会社
・・・・
(3位~6位を通称GAFAと呼びます。グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)
上位50社の中で日本企業は、40位にトヨタ19兆円がいるだけです。中国企業は7社入っています。2位から6位までの米国企業は皆さんお馴染みのはずです。
2位から6位までの米国企業5社で時価総額581兆円、日本企業の全株式の時価総額が574兆円。わずか5社の米国企業に時価総額が負けています。574兆円というのは日本のGDPの1.1倍程度です。

「日本の失われた20年」といった言葉を聞きますが、時価総額を見ても、米国が好調を維持し、中国が急成長した一方、日本の凋落が目立ちます。
イデコやNISAで株式投信を購入している方も多いと思います。株式投信は投資資産の成長を狙うのが目的ですから、米国株式抜きの株式投資はありえず、世界中の株式時価総額の約57%を米国株式が占めています。米国株式投信を買っていれば、世界中の株式を買っているのと同じといっても過言ではありません。

おまけ
緊急事態宣言が全国で解除されました。徐々に日常生活を取り戻すことになりますが、油断をすると感染第2波が来て(実際イランでは発生しています)、元に戻ってしまうリスクがあるので、当分は従来の延長線上の生活をすることが大事になります。
おまけ
コロナのカタカナを組み合わせると「君」という字になります。
おまけ
安倍首相の会見。200兆円の「空前絶後」の事業規模という発言を聞いて、サンシャイン池崎の「空前絶後」を想い出して笑ってしまいました。首相が使う言葉ではありません。

スポンサーサイト



| 経済・社会 | 07時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2701-ac07cc99

PREV | PAGE-SELECT | NEXT