FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホウレンソウ

皆さんが良くご存知の報告・連絡・相談の略称です。若手社員には、業務の基本中の基本と言われます。

●上司から「あの件はどうなっている?」と訊かれたら、報告が不十分だという事になります。上司から訊かれる前に、進捗状況の報告をキチンとしておくべきです。特に期間が長い要件では、定期的に報告をしておくべきです。期限間際になって、進捗が思わしくないことを伝えるのは最悪です。
●自分ではキチンと連絡したつもりでも、相手に十分伝わっていなければ不十分な連絡となります。特に緊急を要する件なのにもかかわらず、メールだけで用件を伝えるのは不十分です。データ等があればメールを送ると同時に、電話で緊急度を伝えて、詳細はメールを見て欲しいと伝えて、初めて相手に伝わる報告と言えます。メールだけで伝えると、相手に緊急度合いは伝わらないものです。
●上司から言われた要件を終了させたらおしまいではなく、上司に終了した旨を伝えて初めておしまいとなります。
●上司から指示を受けた時に不明な点があったらその場で確認する。作業を進める中で、不具合が起きたら、勝手に自分で判断しないで、直ちに上司に相談して作業を進める。
●結果が良くても、ホウレンソウが出来ていないと上司や同僚からの信頼を得ることはできません。ホウレンソウをキチンと行う事を習慣化することで、信頼される社員になる基礎を築くことが出来ます。

スムーズなホウレンソウを実現するには、部下が上司にホウレンソウしやすい環境・雰囲気を上司が作る事が大事です。上司がいつも忙しく、部下が報告や相談しようとして、今忙しいから後でと言われると躊躇(ちゅうちょ)してしまい、報告しにくくなります。非常に忙しい時でも、その場で短い時間でもいいから話を聴きましょう。なぜ、なぜといった詰問調の話し方も止めましょう。

おまけ
昨日の帰宅時の光景。暗くなってきているのに、ヘッドライトをつけない車。バイクと同様に、エンジンをかけたらヘッドライトを自動点灯に変更すべきです。もうひとつ。横断歩道で女子高生がスマホをみながら自転車で通行。安全に対する意識が低すぎますね。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2458-4c0f5502

PREV | PAGE-SELECT | NEXT