FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いのしし年


今年の干支はいのしし。24年前の1995年は、神戸淡路大震災と地下鉄サリン事件があった年、12年前の2007年は新潟中越沖地震と大きな地震や事件が起きました。昨年の漢字一文字は「災」でした。最近では、南海トラフ地震の危険性が指摘されています。幸い、昨年は東京、埼玉、茨城では、地震、台風、豪雨等の大きな災害が起きておらず、自分の身近では起きないだろうと安易に考えがちになります。正直言って、不気味なくらい、関東地域が恵まれています。東京の直下型地震の可能性がないか、超大型台風がもたらす高潮による被害がないのか、非常に強い雨で都心の地下鉄が水没しないか、一期に大きな災害が起きるのではないかと、心配は尽きません。2019年のいのしし年が、再び「災」の年にならないことを祈ります。

東京都では、防災マップが配布され、避難所等が明示されています。また、スマートフォンのアプリで、NHKの防災アプリや東京都の防災アプリがあり、私はダウンロードしています。早く情報を入手することが危機から逃れる基本だと思います。いくら準備していても、万全という事はありません。

天災は忘れたころにやってくる、と言われるとおり、思いがけない時に直面するものです。日頃から、心のどこかで緊張感を保ち、そうした出来事に直面した時でも冷静に行動できるようにすることが大事です。そのためには日頃から「このようなことがあったら、こう動こう」と予測を立てて対策を考える習慣を身に付けておきましょう。日頃の生活だけでなく、仕事でもきっと役立つはずです。

おまけ
昨日のサッカー。チコちゃんなら「ボーッとプレイしているんじゃねえよ」と言われてしまいます。
おまけ
インフルエンザが大流行。喉についたウイルスを15分おきに水やお茶で胃に流し、胃酸で処分してしまうのが良いと言われます。こまめな水分補給が一番です。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2392-8b13f31d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT