FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

事実と意見


部下からの報告を上司が受ける時に混乱する場合があります。それは、事実と部下の意見が混じっている場合に生じます。

元々、事実とは誰もが同意できることで、正解もしくは誤りがハッキリしています。それに対し、意見とは個人の考えや判断で異なるものであり、正解・不正解がハッキリしません。例えば、「トランプ大統領は第45代アメリカ大統領である」は事実です。もし「44代大統領である」と言えば事実とは異なります。「トランプ大統領は独裁者である」は意見です。人によって評価が異なるからです。

部下が問題が発生して上司に報告する時に、事実と部下の意見(もしくは憶測、推計等)をごちゃ混ぜにして報告することがあります。そうすると、上司は的確な判断を下しにくくなります。まずは、事実だけを明確に判りやすく報告する。その後に、「自分はこう思うと」個人としての意見や考えを述べるのが、良い報告相談です(全く意見や解決案等がない部下は、自分で考えない指示待ち人間なので問題があります)。

しかし、今のネット社会では、ツイッターなどで意見と事実が混同され、個人の意見が数多くリツイートされるといつの間にか事実になってしまいます。トランプ大統領ではありませんが、フェイクニュースがいつのまにかリアルニュースに変貌してしまう怖い時代になっています。

おまけ
首都圏は半月以上雨が降っておらず、空気が非常に乾燥しています。喉、火事に注意しましょう。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2391-0611f852

PREV | PAGE-SELECT | NEXT