FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「態度は目に入る言葉である」


二条毅さんのメルマガにあった言葉です。
『態度は目に入る言葉なんですね!
乱暴な態度の人は,乱暴な人に見えてしまいますし。。。
だらしない態度の人は,だらしない人に見えてしまいます。。。
私は丁寧できちっとしていますと口でいくら言っても,態度がそうであれば,周囲はわかってくれません。言葉は口から出ていくものだけでなく,態度も言葉なのだ。』

謝罪会見でいくら謝罪しても、日大の前監督のように「ピンクのネクタイをしている」、「目が右上を見ている(人間は嘘をつく時に右上を見る傾向があるそうです)」、「ふてくされた態度をしている」、「誰かのせいにする、記憶にない、知らなかった」の連発では、謝罪する気がないとしか思えません。日大の選手は本当に謝罪しているのが見ていて良くわかりました。

言っていることとやっていることが同じでなければなりません。言行一致ができて、初めて本人の意志が相手に伝わります。真剣に取り組んでいる人の目や態度を見れば、その真剣さが伝わります。結果が思ったように出なくても、真剣に取り組んでいれば無念さが態度に出ます。しかし、表面上だけ真剣さを装うと、無念さはこちらに伝わってきません。高校球児の敗戦後の涙は、心から真剣に戦った人間だけが見せる涙です。

おまけ
ZOZOTOWNが被災地に7千着の服を寄付すると発表。山口県、岡山県発祥のアパレル企業は・・・・発表なし。


スポンサーサイト

| いろいろ | 07時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2280-5aaec901

PREV | PAGE-SELECT | NEXT