1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仕事の満足度アンケート


エン・ジャパンが昨年実施した「仕事の満足度」調査(調査対象:エン転職利用者、有効回答数6,427名)をあるセミナーで見たので、紹介します。

●現在の仕事に満足している方に伺います。満足度が高い要因は何ですか?
1位、仕事の面白さ
2位、人間関係の良さ
3位、休日休暇日数
4位、勤務時間
5位、仕事の裁量度
6位、成長できる環境
7位、給与額
8位、自社の商品・サービスに誇りを持てる
●現在の仕事に満足していない方に伺います。満足度が高くない要因は何ですか?
1位、給与額
2位、成長しづらい環境
3位、人間関係の悪さ
4位、仕事に面白みがない
5位、評価制度
6位、勤務時間
7位、休日休暇日数
8位、仕事の裁量度

仕事への動機付けの要因には、衛生要因(不満を抑制する要因)と動機付け要因(満足させる要因)の二つがあります。
・衛生要因 賃金、労働環境、作業条件、対人関係などで、これが不足すると行動しないが、ありすぎても必ずしもモチベーション向上にはつながらない。
・動機付け要因 達成、達成を認められること、仕事の裁量度、成長と向上などで、これらがあるほどモチベーションが高くなり、これがなくても行動しなくなるわけではない。

確かに給与が高いほどやる気が出ると思います。しかし、一定年収に達すると給与が増えてもやる気がそれに比例して増えるということはないが、少なすぎるとやる気がまったく出ないという状態になります。市場平均の給与が支給されていれば不満はある程度収まります。一方で、自分の仕事が周囲の社員に認められる、昇進してより責任ある仕事ができる(仕事の報酬は仕事といわれるパターン)、よいチームワークのメンバーと一緒に仕事ができる、といった職場で働く人は満足度が高くなります。

不満を消したらやる気が増えるかというと、必ずしもそうではなく、動機付け要因を満たす職場環境にするのが大事ということになります。

スポンサーサイト

| お仕事 | 21時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2243-dacd11d3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT