1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

二条彪氏の「日めくりカレンダー」その10


『自信とは自分を信じること』
自信とは自分を信じると書きます。心から自分を信じること。それが自信です。あなたは、自分を信じることはできますか?今までよくやってきたじゃないか!と自分を認め、自分を信じるところから始めましょう。自分を信じることができた時、自分の手を見てください。ほら、自信を手にしていませんか?

ピョンチャン五輪で女子スピードスケートのパシュートで金メダルを獲得した日本チーム。高木菜那選手が「3年間チームパシュートに懸けてきた思いや練習量は、自分たちの方が勝っているのは分かっていました。それを自信にして『もうやるしかない、あとは自分たちの最高の滑りをするしかない』という気持ちで、みんな集中してできました」と誇らしげにインタビューで話していました。これこそが自信なんだと思います。

これ以上出来ないというレベルまで、トレーニング、受験勉強、プレゼンテーションの準備を行なったら、自分を信じてあとは全てをぶつけるしかないと思えます。もし、もうちょっとできたはずだと、という想いが頭をよぎると不安に感じます。しかし、十分に準備をしていないにもかかわらず、根拠のない自信を持つのは止めた方が良さそうです(笑)。

おまけ
トランプ大統領が中国を狙った鉄鋼・アルミニウムの関税引き上げをどこまで本気でやるのか?もし中国が米国の大豆を購入するのを減らしたりすれば大豆価格は暴落、米国の農家は大打撃。中国は米国国債を1兆ドル以上保有しています。もし、中国が国債を大量に売ると、債券価格暴落→金利急騰→米国の銀行・年金・投資信託では巨額の損失が発生/企業の借り入れコストが急騰。鉄鋼・アルミ会社が享受する利益よりも、これらの損失のほうがはるかに巨額です。いい事何もありません。11月の中間選挙に向けての露骨な票稼ぎです。米国全体、世界経済にとってプラスはありません。
おまけ
森友問題。すべての責任を佐川氏に押し付けようとする麻生財務大臣。佐川氏がぶちきれて、すべての事実を告白したら面白いのですが…。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2201-a90af915

PREV | PAGE-SELECT | NEXT