1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーケティングの考え方


マーケティングの考え方に、「商品」と「お客様」の関係をマトリックスで捉えるものがあります。売上を伸ばそうとしたときの選択肢が次の4つになります。
1.新しい商品を従来のお客様に売る    「関連販売」
2.新しい商品を新しいお客様に売る    「新規事業」
3.従来の商品を新しいお客様に売る    「新規顧客開拓」
4.従来の商品を従来のお客様に売る    「深掘り」

この4つに、新たに「売り方」を加えると、上記の3と4が枝分かれし、合計6個の選択肢になります。
1.新しい商品を従来のお客様に売る 
2.新しい商品を新しいお客様に売る 
3.従来の商品を新しいお客様に従来の売り方で売る
4.従来の商品を新しいお客様に新しい売り方で売る
5.従来の商品を従来のお客様に従来の売り方で売る
6.従来の商品を従来のお客様に新しい売り方で売る

段ボールの営業では、普通は3と5しかやりません。当社がホームページで販売するBTB輪行箱は、「新しい商品(BTB輪行箱)を新しいお客様(サイクルスポーツ愛好家)に新しい売り方(当社初めてのネット通販)で売る」という上記に当てはまらないパターンとなります。

営業マンの皆さん、どれか試してみませんか?

スポンサーサイト

| お仕事 | 23時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2179-ee86185c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT