1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

部分最適、全体最適


部分最適とは、自分の所属する組織(会社の中の部のしくは課に相当します)が良ければOKとする考え方。全体最適とは、部や課を超えて会社として良くあるべきだとする考え方です。

連帯責任という言葉があります。部分最適の考え方からすると自分たちのグループはキチンとやっているのに、他のグループの失敗まで責任を問われるのはおかしいと考えます。しかし、自分のグループが良ければ問題ないで終わるのではなく、他のグループの問題に気付いているなら進んで協力して全体を良くするべきと考えるのが全体最適です。考える指標が「自分や自部門はできているか?」と自分最適・自部門最適で終わり「全体としてできているか?」と、全体最適で考える習慣を身に付けることが大事です。自分の課さえ良ければ、他部門の問題は関係なく、会社全体が揺らいでいても関係ない、協力しないという考え方が社内に広まると、その会社の先行きは危うくなります。縄張り意識が広がると、神戸製鋼、三菱マテリアル、東レといった会社が引き起こした問題につながります。

私が年金営業をしていた時代。顧客の要望を通すために運用部の方針にも口を出しましたし、他の部の仕事にもいろいろ関与しました。そうすることで、顧客満足度を高められると思ったからです。

工場の製造部門の管理職は、いい製品を作ることだけを考えるのではなく、業務・配送・営業など他部門との調整をして、会社全体として最も好ましい状態に持って行くことが非常に重要な仕事になります。経営者は「全体最適」しか考えません。各部門の責任者は、所属部署の部分最適と同時に、会社全体を見る全体最適の意識を強く持って欲しいと思います。プロ野球選手やセールスマンは自分の成績さえ良ければ良く他は関係ないと考えるのが部分最適、チーム全体や会社全体まで考えて行動するのが全体最適。社会人として成功するのは全体最適の考え方の持ち主だと私は思います。

おまけ
2018年度の税制改正大綱。取りやすいところからかすめ取る姑息な方法。非課税となっている宗教法人に課税すれば、かなり税収を増やせるはずなのに。富岡八幡宮事件で亡くなった姉弟が豪遊していたのも、非課税のおかげでしょうね。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時27分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

弟の友達が大きめのお寺の坊主で、小さな頃から知っています。さすがに「湯水のように湧いてくる」、とは言いませんが、よく遊びます。

| (山) | 2017/12/15 09:06 | URL |















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2149-eb08b646

PREV | PAGE-SELECT | NEXT