1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スーツのサイズ

当社のクールビズ期間は9月末で終了します。10月からは上着とネクタイを着用します。営業マンがサイズの合わないスーツを着ていると、出来る営業マンには見てもらえません。これから購入する人がいるかもしれません。注意すべき点を列挙してみます。
1. 肩の位置が合っている。大きすぎて肩のラインが下がっているのはX
2. 上着の襟が浮いてワイシャツと離れてしまっているのはX
3. 背中にしわが出るのはX
4. 胸の内側のポケットに財布、名刺入れを入れて、ボタンを閉めて、胸元に手のひらが入る程度の余裕がベスト。きつくてしわが出過ぎている、こぶしが入ってしまうというのはサイズが合っていない証拠
5. 手首からワイシャツが1.5センチ程度出る袖丈がベスト(出過ぎも出ないのもX)。スーツを買う時はふだん着ているワイシャツを着ていきましょう。そして長い袖丈を短くしてもらいましょう。
6. 上着の丈が短いのが流行っていますが、お尻が隠れる程度の丈がベスト。
7. スラックスは裾をダブル(3.5センチ~4.5センチ幅)で、靴に裾が若干かかる程度がベスト(お店のスタッフにはハーフクッションと言えば分ります)。短すぎる、長くでダブダブはX

もし秋に備えて1着購入しようと考えていたら、奥さんと一緒に行って意見を聞いたり、お店のスタッフにアドバイスをしてもらったりしましょう(彼らは質問大歓迎です)。特に背中は自分でなかなか見えないので、誰かに見てもらうのが良いでしょう。複数の既製服を着用してサイズ調整をすれば十分な人もいれば、運動をしていてマッチョな体型で既成服が合わない人はイージーオーダーで対応できます。

1日着用した後の手入れは、できればブラシで肩のふけを取り、カーブのついたハンガー(まっすぐなハンガーを避ける)にかけて、市販のしわ取りスプレーをかける(汗臭さも消えます)。スラックスはズボンプレッサーでプリーツを保つことが出来れば最高です。プリーツが消えない加工をした生地もあるので、これを選ぶのもありです。面倒ですか?

おまけ
16年前の2001年9月11日。ニューヨークのワールドトレードセンターが崩壊した日です。東日本大震災が6年半前の3月11日。11日には良くないことが起きます。今日が平穏な1日になりますように。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2085-a0c3de65

PREV | PAGE-SELECT | NEXT