1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

QPS


Quality(品質)、Price(価格)、Service(サービス)の略です。QPSは自社と他社との差別化を図る際に、ポイントとなる要素です。
昔のブログで以下のようなことを書いた覚えがあります。
他社との差別化を図る際には、最高の品質(高級バッグのエルメス、寿司の銀座久兵衛等)、低価格(吉野家の牛丼、100円ショップ等)、きめ細かいサービス(リッツカールトンホテルの行き届いたサービス・気配り等)のいずれかしかありません。品質で売るのか、価格で売るのか、サービスで売るのか。高品質の製品ときめ細かいサービスを提供しながら安価にするのは無理があります。安値で売るには、品質とサービスを落とさざるを得ません。サービスで売るには、価格を極端に下げるわけにはいきません。全てを満たすのは困難です。

当社で機械のオペレーターが最善の注意を払って製造しても、最新鋭の機械の品質には勝つのは容易ではありません。大量生産でコストダウンできる大手メーカーに比べたらコスト競争力ではかないません。当社が強みを出せるとしたら、QとPではなくSのサービスです。営業マンのきめ細かいかつ素早い対応と提案、営業と製造をつなぐ業務担当者の機転、顧客のために無理なスケジュールでも仕上げようとする製造部門、顧客の要望に応えようとする配送部門。このような「顧客のために役立ちたい」と思う気持ちが当社の強みです。究極の評価は、「コーワがないと困る」「コーワのおかげで助かった」と言われることです。

新規口座欲しさ、売上欲しさのために採算を度外視した価格で、出来もしないことを出来ますと言って営業が売り込んでも、それを永く続けることは出来ず、お客様に迷惑をかけることになり、企業としての不誠実な姿勢が問われます。

当社のサービスをキチンと評価して頂けるお客様と長いお付き合いをしていきたいと私は願っています。

おまけ
安倍首相が8月の内閣改造で、甘利明前経済再生相を政調会長の要職に就けるとの噂が流れています。しかし、甘利氏は昨年春に「金銭スキャンダル」で閣僚辞任に追い込まれた経緯もあり、疑惑への説明もしないままでの再登場は一般人の感覚からすればあり得ません。やはり、安倍首相は国民の批判を真摯には受け止めていないのでしょうね。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2047-7fd8f8e0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT