1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

相談


部下が上司に相談します。報告・連絡・相談を略して「報・連・相」と言われます。相談する時に、「問題が起きました、どうしたら良いでしょう?」と相談するのは間違いです。
上司に、「このような問題が起きました。解決策として3案ありますが、第1案をしたいと思いますが、よろしいでしょうか?」という相談がベストです。上司の回答は、イエスだけで済みます。もしくは、第2案の方が良いと考えれば、上司は両案のメリットデメリットを比較検討して第2案が良いと思う」といった話が出来ます。部下も学ぶことが出来て成長につながります。「どうしたら良いでしょう?」では学べず、成長もできません。

私が投資顧問会社で勤務した時代に、非常に優秀な女性の部下がいて、彼女は「起きた問題の内容はこうです。対策として、A案とB案を考えましたが、A案が一番良いと判断するので、A案を実行してよろしいですか?」と相談しました。そして、A案が一番良い解決策でした。このような部下を持つと、上司は素早く的確に判断を下すことが出来ます。

上司に相談する時は、必ず「自分はこうしたい、なぜなら・・・」という答えを持って、相談しましょう。

おまけ
昨日は、夏日の暑い1日になり、熱中症が気になる気温でした。まだ暑さに慣れておらず、体調を崩しやすいので要注意です。
おまけ
昨日の国会における安倍首相の答弁。自民党総裁と総理大臣の立場を使い分け、憲法改正の考え方は読売新聞を読めと発言。国会無視と強引なやり方。自民党内部からも批判。こういう姿勢が他の大臣にも伝播し失言が多く発生していると思います。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/2002-60436a40

PREV | PAGE-SELECT | NEXT