1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去の実績は将来を保証しない

3月に投資信託を選ぶ際に注意すべき事項を書きました。追加で書いておいた方が良い事項があるので追加で書きます。これは、当社の仕事にも相通じる部分があります。

『過去の運用実績は将来の運用成果を保証しない』
過去の運用成績を販売用資料で、チャートで見せてくれます。日経平均に比べて、これだけ上回りましたという結果を教えてくれます。しかし、小さな文字で将来の運用成果を保証するものではありませんと書いてあります。これはその商品の運用スタイルが過去はうまく市場を捉えたが、将来もそうなるかどうかは誰も分らないからです。

私が経験した事例。コンピューターを使って運用方針を決める商品がありました。ある時期までは、ボロボロの運用実績でした。運用報告に行く日は朝から憂鬱でした。ところが、ある時期を境に信じられないくらい運用成績が良くなって運用報告が非常に楽になりました。あまりにも成績が良いので、これが続くとは思わないでくださいと顧客に話しましたが、かなりの期間続きました。例えば、ある時期小型株が非常に値上がりする時期があります。小型株を投資対象とする投資信託は当然成績が良くなりますが、大型株が良くなりだすとこの投資信託の成績は冴えなくなります。何故なら、大型株式に投資できないからです。

段ボールの顧客も、昨年までは永年一定の売上がある安定した顧客であっても、今年来年と同様に売上が確保できるとは限りません。顧客の商品が売れなくなる、他社が段ボール製品を顧客に納入するようになる/もしくは競合他社の安値で顧客を失うといったことがあります。絶えず、営業努力と気配りを続けることで、何とか維持できることが可能になります。一所懸命努力しても、過去と同様の取引を継続するのは容易ではない時代。気を抜いても継続できるのは不可能な時代になりました。

おまけ
金融機関に「今売れている投信は何ですか?お薦めの投信は何ですか?」といった質問は絶対しないでください。あなたが本当に必要とする投信ではなく、手数料が高く、金融機関の支店に販売ノルマ(これだけ売れと命じられている金額)が下りてきている投信を薦めます。「飛んで火に入る夏の虫」になります。従って、人気投信ランキングはあまり見ないほうが良いです。何故なら、毎月分配型投信が多くランキングされているからです。
おまけ
埼玉県春日部市のイトーヨーカ堂が、「クレヨンしんちゃん」25周年を記念して4月16日まで「サトウココノカ堂」と名称変更。粋な計らいです。
スポンサーサイト

| いろいろ | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1986-777eb833

PREV | PAGE-SELECT | NEXT