1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホステス心得帖-おもてなしの条件- 続き 北新地社交料飲協会


「お客様の話の聞き手に回ろう。聞いている証拠に、積極的に相槌を打て。お客様の話を見て話を聴くこと。脇見は禁物。お客様は落ち着けない。」
⇒しゃべりすぎる営業マンは意外と成績が振るわず、無口な営業マンの成績が良いということがあります。余計な事をしゃべらず熱心に話を聴いてくれる営業マンには、つい本音をしゃべってしまいます。

「他のお客様の悪口や陰口を言うな。聞いたお客様は、自分も言われると必ず思う。」
⇒目の前の人物を引き立てる目的で、そこにいない人の悪口を言ってしまう事があります。しかし、聞かされた人は「きっと自分の事もどこかで悪口言われるんだろうな」と邪推します。私も投資顧問時代に「あの投資顧問会社はどうなの?」と聞かれると、「立派な会社で、私共とはスタイルが違いますが新興国株式の運用が得意ですよ」と答えます。悪口は言いませんでした。

「席を立って帰られるお客様に「ああ楽しかった、もう一度近いうちに来よう」と思わせて一人前。ホステスはお客様を機嫌よく帰す責任がある。」
⇒投資顧問勤務時代。見込み客と1時間話して帰る時に「高橋の話をまた聴きたい」と思ってもらえるように心がけました。「無駄な1時間だった」と思われたらアウトです。

「自分のセールスポイントは何か、良く心得ておくこと。何もなければ月給泥棒である。」
⇒高度な専門知識、提案力、難しことを判りやすく話す能力、スピードと軽いフットワーク・・・・。誰にも負けない事をつくりましょう。

「どんな些細な事でも、約束は必ず守ること。だらしのないことの代名詞が「水商売の女のような」であることは恥である。」
⇒約束を守ることは、ビジネスマンの基本中の基本です。「あいつはいつも約束を守らない、時間に遅れる」と言われたらアウトです。

おまけ
最近話題のアマゾン。アマゾンで書籍を買うと、過剰包装ともいえる段ボール箱で梱包されてきましたが、最近はエアキャップが内側に貼ってある封筒で送られるようになり、郵便受けにポスティングされて、再配達も不要となります。アマゾンで段ボール箱の使用が減って、段ボール業界の今後の生産量に影響しそうです。当社は関係ありませんが…。
おまけ
段ボール製ドリンクバー
http://spotlight-media.jp/article/393171948834837123?utm_source=spotlight&utm_medium=referral&utm_campaign=top_page

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1973-6c9d8a73

PREV | PAGE-SELECT | NEXT