1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自動運転


最近は、車の自動運転技術の進歩はすごいものがあります。国産車では、スバルのアイサイトが自動ブレーキを最初に導入し、その信頼性は高く評価されています。ドイツ車も技術革新がすごく、狭い駐車場で運転手が下りて自動で駐車するという機能まで実用化されています。

私が乗っている車には、自動的に速度調整をしてくれる追随型クルーズコントロール、キープレーン機能(車線からはみ出るのを防ぐ機能)、駐車アシスト機能(駐車時にハンドルを自動で操作してくれる)、ヘッドライトのフルオート機能(薄暮に自動でライトを点灯させ、曲がる方向にライトを向け、上向き下向きも自動で調整してくれる)等が付いています。追随型クルーズコントロールを高速道路で使用すると、前の車に近づくと自動で減速してくれてストレスなく時速100キロ走行ができます。キープレーン機能を作動させると、ハンドルから手を放すと警告が出て、ハンドルに手を軽く載せておくと緩やかなカーブではハンドルが小刻みに曲がり走行車線の真ん中を維持します。駐車アシスト機能は、怖くてまだ使ったことがありません。運転が楽になっているのは確かです。

この先、どんな技術が開発されるのか?目的地をセットしたら運転手は何もしないで到着できるように本当になるのでしょうか?そうすると、飲酒しても運転OKとなるのでしょうか?自動運転で事故が起きたらその責任は運転手?自動車メーカーになるのか?今の50代以上の男性は、若い時には車を買って助手席に彼女を乗せてドライブするのが夢という世代で、運転することを楽しむ世代でした。完全な自動運転の車は楽しいのでしょうか?自分で車を操る楽しさは残してほしい気がします。

おまけ
自動運転の前に、高齢者の事故を防ぐ装置としてアクセルとブレーキの踏み間違いを予防する装置は簡単にできそうな気がするのですが…
おまけ
昨晩のWBC対キューバ戦。抑えの牧田良かったです。菅野はいつもの「期待倒れの菅野」でした。
おまけ
稲田防衛大臣。PKOの意味不明発言、教育勅語擁護発言、森友スキャンダルの虚偽答弁。大臣の資質がない同氏を擁護し続ける安倍首相。安倍首相への国民の反発が強まります。
スポンサーサイト

| 経済・社会 | 07時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1969-3d9f4d25

PREV | PAGE-SELECT | NEXT