1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人間性?能力?どちらで信頼?


人を信頼するには、人間的信頼と能力的信頼の二つがあると言われます。人間的信頼とは、人柄や人間性に起因します。能力的信頼は、仕事の能力、経験・知識・実績、周囲の評価、地位(取締役)、資格(弁護士)、年齢などに起因します。

仕事が出来て結果も伴い能力的信頼はおけるが、上から目線で部下に対する感謝の気持ちもなく人間的信頼に欠ける人物。
仕事は今一つだが、人柄が良く、誠実で責任感もあり人望が高い人物。

仕事ができても出世できない人物は、能力的信頼はあっても人間的信頼に欠けているためです。おそらく、部下からはこの人が上司になると嫌だなと思われます。また、接待などで久しくなったつもりでも受注できないのは、能力的信頼に欠けているためです。

仕事の内容によっては、片方が欠けても問題ないものがあると思います。プログラマーは人間的信頼が今一つでも、能力的信頼がないと任せられません。若くてまだ頼りなくても、顧客のために一生懸命尽くして人間的信頼が強いコンシェルジュといったケースもあると思います。

もちろん、両方が伴っているのに越したことがありませんが、自分がどちらの側面が強いか考えてみる、もしくは周囲の人に訊いてみるのも一つです。親切な上司・同僚なら、ここをこう改善したらもっと良くなるとアドバイスしてくれるかもしれません。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1855-8a79af43

PREV | PAGE-SELECT | NEXT