1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投資


投資と聞くと、何を思い浮かべますか? 株式投資?設備投資?いろいろあります。

有価証券投資(株式、債券、投資信託等、FX外国為替証拠金取引は投資ではなく投機です)
設備投資(機械、建物等)
研究開発投資(新薬の開発は10年、100億円単位のコストがかかります)
教育投資(社員教育/人材教育、習い事など子供の教育等)
自己投資(英会話・茶道・等の習い事、旅行、趣味の収集)
住宅投資(持家、マンション購入、又は投資用マンション)
公共投資(高速道路、道路、ダム、防潮堤、空港、体育館などの建設)

全ての投資に共通しているのは、将来何らかのリターン(見返り)を期待して、今お金を投じることです。株式投資は値上がり益を期待します。設備投資は、売上増加を期待します。研究開発投資は新技術・新製品の誕生を期待します。教育投資は、社員の成長を通じて会社の成長を期待し、子供の教育は子供の健やかな成長と才能の開花を期待します。自己投資は豊かで幸せな人生を期待します。住宅投資は、働くモチベーション、家族との団らんを期待します。投資用マンションは家賃収入や値上がり益を期待します。公共投資は、国民の生活を豊かにすることを期待して行います。

投資は全てが期待通りに成果をもたらすとは限りません。しかし、投資をするという事は
リスクを取って成果を期待するわけです。過去に多くの人、企業、自治体などがリスクを取って投資したから、今があるわけです。現代を生きている私たちが投資を止めたら、今の子供達にとって将来はそれだけ期待できることが減る結果となります。投資は短期で成果を求めるのではなく、長期的な観点で計画的に行うものだと思います。特に、老後の生活を支える為に確定拠出プランで有価証券投資を10年20年30年と続ける人と、そうでない人の格差は大きくなります。設備投資や研究開発も同じです。コンスタントに投資を行っていくことが肝心だと思います。

おまけ
舛添都知事、見苦しいの一言です。嘘をつき始めると、どんどんお粗末な嘘が出てきます。トップのきれいな出処進退は大事です。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1793-ef6e37b5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT