1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豪華客船飛鳥


プレジデント誌に掲載された記事です:

『日本郵船グループが運用する豪華客船飛鳥2。評価が高く、高齢者を中心に大人気のようです。船旅の楽しみは食事(周囲の景色は大海原ばかりです)。飛鳥では複数のレストランやルームサービスで和洋中から選べるようになっていて、毎日食べても飽きないそうです(太りそうで心配ですが)。通常の食事時間以外でも軽食を楽しめる。夕刻には毎日エンタテイメントがあり、音楽、ダンス、落語、など豊富。こういった至れり尽くせりのサービスが押し付けではなく、各客室に配られる船内新聞で案内されて、自分が参加したいものを選びます。飛鳥のオペレーションは「お任せ」の気楽さと「選択」する喜びの絶妙なバランスで成り立っている。自分で何を食べるか何をするか考えて決めるのは面倒だが、全て決められていると息苦しくなる。「お任せ」と「選択」のバランスが大事である。』

豪華クルーズは長期間にわたります。一方、格安日帰りバスツアーはあっという間に終わります。日帰りツアーでは押し付けられても客は不満を感じません。逆に盛りだくさんの方が喜ばれます。もし長期間の豪華クルーズの旅で全て押し付けられたら、不満だらけの旅になります。

商談の場でも「お任せ」と「選択」の使い分けが大事だと思います。大学の一般教養を学ぶ教養課程は「お任せ」、高度な専門分野を勉強する専門課程が「選択」に該当します。車の販売店で特別価格の限定モデルは「お任せ」、オプションで自分好みの車に仕上げるのが「選択」。段ボールでも、営業マンが勧めるパターンと複数の選択肢から顧客が選ぶパターンがあってもおかしくありません。自分が選んだものに対する満足度は高くなる可能性があり、押し付けられたものに対する満足度が低くなる可能性があります。とすれば、顧客が自分で選んだつもりになっても、実際は営業マンが勧めたものが、顧客が納得して選んだものになるのが理想的な商談の進め方と言えます。

来週はカレンダー通り出社していますが、次回はGW明けの5月9日となります。

おまけ
舛添東京都知事の経費無駄使い。東京都民として許せません。
おまけ
今日は雨。東京は4週連続の雨の木曜日だそうです。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1766-b50a172c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT