1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「さて,まいいか,大丈夫大丈夫,はい次々」


以前、性格診断を受けて「完璧主義者」と診断されたことがあります。完璧主義者に関して、二条彪さんがメルマガで書いた文章を引用させていただきます。

完璧主義者の方は当然ですが,完璧にしないと気が済みません。完璧ってどのレベル?それは本人しか知りません。本人がこれくらいでいいだろう,と思えるまで,とことん追求してしまうわけです。完璧主義は悪いことではありません。しかし,自分自身を苦しめることにもなります。完璧に至らない自分を責め,完璧まで手伝わない周囲を責め。 周囲を責める自分をダメな人間だと責め。 自分をそして周囲を責めることが繰り返されていきます。どうすれば,その悪循環から脱出できるか?そのための魔法の言葉があります。 4つあります。
1つ。「さて・・・」
自分の思うようにいかなくても,それもそれ。さて,とつぶやいて,違うことに取り組むわけです。さて,は気分転換になります。完璧主義者は集中力がものすごくある人が多いですから,ずっとのめり込み,気分も鬱々としてきます。さて,とつぶやき,いろいろなことを入れ替えます。
2つ。「ま,いいか」
ま,いいかと思えないから苦しむわけですが,そんなに完璧にしなくても大丈夫です。こだわりは大切ですが,そこまで周囲は気にしていません。ま,いいか,とつぶやいて,ほどほどにしておきましょう。
3つ。「大丈夫,大丈夫」
完璧主義者は,まだだめだ,まだだめだとずっと心の中で叫んでいます。しかし,OKだというときも永遠に来ません。これではずっとダメダメです。 大丈夫だろうかと不安になる気持ちはわかりますが,大丈夫です。もしまちがったらまたやり直せばいいだけです。
不安に思ったら「大丈夫,大丈夫」とつぶやいてみて下さい。
4つ。「はい,次」
完璧主義者は細かいところにこだわります。だからこそ,差異性の高い事業ができるわけです。 反面,いつまでも一つのことに拘泥して,次へ行けないという悪癖もあります。ある程度うまくいかなかったら,はい,次!とつぶやいて,次に行きましょう。 次に行けば,またいまのところも違って見えて,うまく修正ができるかもしれません。

4つの魔法の言葉を,ぜひうまく使ってみて下さい。 大げさな話になりますが,人生が変わると思います。

私の場合:
・エクセルの表計算で1円が合わないと気になり原因を調べます。全体の数字はxx億円なのに…。
・出勤の朝。ネクタイを締めるのが上手くいかないと、気になってしまいます。
・何か出来ない自分を責めてしまう事があり、それを他人にもしてしまう可能性があるので、二条さんに昔アドバイスされた「ま、いいか」を言うようにしました。
しかし、全ての事で「ま、いいか」「大丈夫、大丈夫」をしていたら、会社をおかしくしてしまいます。キッチリやるべきところはキッチリやって、そこまでしなくても良いと思えることは「ま、いいか」の精神です。でも、売上と粗利益(限界利益)と営業利益を簡単に、「ま、いいか」とあきらめるわけにはいきません。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時32分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

沖縄に「なんくるないさ」という言葉があります。こっちでは「何とかなるさ」に使われていますが、本来の意味は、「正しい道を歩むべく努力すれば、いつかきっと報われて良い日がやって来る」と現地の人に聞かされたことがあります。

社長だからの「ま、いいか」。僕が使えば…、です。

| (山) | 2015/09/03 08:36 | URL |















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1615-3e716247

PREV | PAGE-SELECT | NEXT