1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほめる


ブログで、これまで「ほめる」という事で何度も書いた記憶があります。「ほめる」ということは、相手を認めて受け入れて、大切な存在として見ていますという意思表示と言えます。もし、毎日弱点や欠点を指摘され続けたら、人として認めてもらえないと感じて自信を失い萎縮し、成長しようとする意欲を失います。もっとも、毎日ほめつづけられると、天狗になったり、図に乗ったりするという可能性がないわけではありませんが、自信を持って本領を発揮することが出来るようになると思います。会社の中で、上司/部下、同僚達の間で「ほめる」「感謝する」という習慣が定着すると、社内が活性化し、顧客にも良い印象を与え、会社が発展する一因となりえます。

ただし、ほめる場合に注意すべき事項としては、外見等をほめるのも悪くはないのですが、人としての考え方やモットー等をほめられた時に比べれば嬉しさも今一つになります。ほめられて一番嬉しいのは、人としての生き方、自分の存在そのものが認められる、行為/行動、信念、価値観、等の内面的な部分がほめられた時だと思います。そのためには、その人物を関心を持ってよく観察することが不可欠です。内面的な部分を見ないでほめようとすると、外見や今見ている部分のみをほめようとします。

感謝をすると、ほめるのは簡単になります。感謝する気持ちと相手をよく観察して相手の存在を認めると、ほめるという行為は容易にできるようになるはずです。是非、お試しを。

おまけ
夏の疲れを取る良い方法
お風呂は熱い温度ではなく、40度前後で半身浴。熱いお風呂は体を疲れさせる。
マッサージは有効。ウナギや焼き肉よりも、鶏のから揚げが有効。
カテキンが有効で、お茶を何度にも分けて飲むのがベスト。
サングラスをかけると目から入る紫外線を防ぎ、活性酸素の発生を減らせる。
おまけ
埼玉県は「ダ埼玉」と呼ばれます。しかし、イメージ調査ではスポーツの県で2位、交通の便が良いで4位、デザインやセンスの良い県9位と上位にランクイン。しかし、食材が豊富で44位、食事がおいしいで最下位の47位。埼玉を代表する食べ物がないのが欠点だそうです。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1586-50328848

PREV | PAGE-SELECT | NEXT