1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

結果は後からついてくる


サイトで見かけた文章です:

『やる前から結果を考えると
心配になって気を揉む。
苦しくなる。
結果を考えて
いい結果が出るのなら
大いに考えればいい。
しかし考えていても
いい結果は出ない。
だったら努力することだけに
集中しよう。
結果は後からついてくるから。』

週末の旅行、雨が降ったらどうしよう
受験の前に、もし不合格になったらどうしよう
新製品開発がうまくいかなったらどうしよう
売上が計画を大きく下回ったらどうしよう
景気が悪かったらどうしよう・・・・・

社長はいろんなことで気を揉みます。ストレスの多い仕事です(体重も増えます)。でも、天気や景気など自分の力で変えようのないないことを悩んでも仕方がないことだと判っていても、悩んでしまいます。少なくとも、自分の力で変えられないことを悩むのは止めて、目の前のなすべき事に集中しましょう。もちろん、最悪の場合に備えての対策も考えておくと気が楽になります。

おまけ
喫煙者が肺がんになる危険度を知るには、下記の計算が便利です。
ブリンクマン指数=1日の喫煙本数×喫煙年数
この指数が400(例、1日20本、20年間吸い続ける)を超えると肺がんが発生しやすくなり、600(1日20本、30年間吸い続ける)を超えると肺がんになる危険度がさらに高くなります。逆に、禁煙すれば、それ以上喫煙による肺がんのリスクが高まることはありません。喫煙は本人だけでなく、周囲の人へも害を及ぼします。ブリンクマン指数が高い人は、今からでも禁煙を心がけ、定期的に肺がん検診を受けましょう。ちなみに、私は生まれてから一本もタバコ吸ったことがありません。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1558-86aa4ef3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT