1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

発想力


発想力と言うと、ユニークな新商品、斬新な広告、今まで存在しなかったビジネスモデル、といった、企画・開発・広報・マーケティングといった専門分野の人に限られ、普通の人には縁遠い印象を持ちがちです。しかし、普通の人でも発想力を高めることはできます。それは、5つの『不』に着目し、『不』を解消する方法を考えれば、発想力につながります。

不便⇒便利 コンビニのATM、コンビニでコーヒーとドーナッツの販売、時間指定宅配便
不安⇒安心 ホームセキュリティシステム、スマホのGPS機能で子供の居場所が分かる
不満⇒満足 アウトレットモール、通販の靴返品無料サービス、お試しセット
不快⇒快適 ファブリーズ、傘の水を落とす装置
不足⇒充足 食堂のおかわり無料サービス、食べ放題

これらは、ユーザーにメリットがあるだけでなく、サービスの提供者にとってもメリットがある、Win-Winの関係でもあります。
コンビニのATM ユーザーは深夜でもお金を出せる、コンビニ店は設置ATMからの収入がある、ネット銀行は店舗を持たなくて済む、という三者にとってメリットがあります。
アウトレットモールは、消費者は安く購入できる、販売側は売れ残り製品を処分できる。
食べ放題は、消費者はお金を気にせずに好きなだけ食べられる、お店側はサービスの人員を減らせる、コスト割れになるほど食べられるお客が少ない、といったメリットがあります。

段ボールで、5つの『不』を解消できる製品・サービスが提供できれば、ヒットさせることが可能だと思います。コーワが自社のサイトで販売している『輪行箱BTB』は自転車愛好家の不快と不便(輪行袋で自転車を運ぶのは大変)、不安と不満(手近にある段ボール箱で梱包し宅配便で送ると自転車が破損しやすい)を解決する商品で、多くの自転車愛好家に利用して頂いています。さらに海外に自転車を航空便で送ると、海外の荷扱いが乱暴で自転車を破損する恐れがあるので、もっと強度の高い輪行箱が欲しいとの要望があり、会社の本業ではないプラスチックの輪行箱まで企画販売するようになりました。これもユーザーの不満を解消したことによる結果です。

おまけ
企業がついた嘘で、今年もっとも注目されたのがBMWニュージーランドの嘘。4月1日の新聞に「エイプリルフール・スペシャル」と大々的に広告を掲載。「最初に新聞の切抜きを持参してトムを指名した人には、中古車を新車のBMWに交換致します」とうたったのです。多くの読者が、「4月1日のうそだろ」と思ったなか、信じた女性が広告を切り抜いて朝イチで来店。トムを指名し、本当に新車のBMWをゲットしてしまったのです。嘘かと思いきや、本当に新車をプレゼントしたBMW。このエピソードがインターネットで話題となり、一躍世界に広がったそうです。ちなみに、アウディジャパンは同社の最高級車A8の5.5というシリーズでは、車内でご飯が炊ける(5.5 ゴハン)というメルマガを流しました。


スポンサーサイト

| お仕事 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1514-f897bcc5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT