1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

計画を達成する秘訣


「会議で決めた期限までにやらなければいけない」という考えが、 いつの間にか、「期限までは時間があるから、まだ手をつけなくても大丈夫」という考えに陥りがち。期限を基準に考えてしまうと、どうしても後に後にずれていくのです。
(余談ですが、個別の客先で粗利率20%以上は維持しろいう最低基準があると、20%あればいいんだと誤った考えを営業マンが持つことがあります。本当は30%、40%欲しいのだが、諸事情で下げざるを得ない場合でも最低20%は維持しろと上司が決めると、営業マンは20%あればいいんだと勘違いし20%そこそこの低い粗利率の商売を増やしてしまいます。実際に、そういう会社が多いと聞きます)

実行力を高めるためのポイントは、「期限」ではなく、「いつやるか」を決めること。会議や打ち合わせが終わったら、依頼や指示を受けたら、
 ・今すぐやること
 ・明日までにやること
 ・1週間以内にやること
 ・期限までにやること を決める
期限ギリギリよりも前もって取り組んでいた方ができないまま終わってしまうリスクが少ないからです。出来れば、期限の前に完成させて上司にチェックしてもらうのがベターです。

年間の経営計画や実行計画を月単位に落とし込みをしていくだけでは、計画を100%実行することはできません。例えば、「12月中にこの課題に取り組む」というのは、漠然としており、ガンガン進める具体的な計画となっていません。従って、月単位の計画をより細分化し、週単位、日単位のスケジュールに落とし込みというステップが必要です。とすると、日単位でやらなければいけない計画や予定を先送りせずにその日のうちに実行する。そして、その週にやらなければいけない計画や予定は、必ずその週に実行する。これを繰り返し、上司と部下で確認していけば結果はおのずとついてくると信じます。

計画を立てること、実行すること。両方とも大事ですが、会社にとっては実行することの方が大事です。
スポンサーサイト

| お仕事 | 07時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1432-572acd67

PREV | PAGE-SELECT | NEXT