1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せの扉


人間という生き物は、基本的に他人の役に立ちたいという気持ちを持っています(オレオレ詐欺をやるような人物は例外です)。こういう意識をキチンと持っている人には、人間が持つ優しい本能をくすぐる何かがあるのかもしれません。他人の助けを待つだけの人は、こういう幸運には恵まれません。感じの良い人とは自己には厳しく人に甘えず、他人には優しい気持ちで接する人だと思います。(ちなみに、芸能界のご意見番と自称する歌手は、自分には甘く他人には厳しいと言われています。これでは人望は…)

お金を稼ぐことが幸せにつながるのでしょうか?お金があることは、病気になった時の不安や老後の不安を取り除いたりできるので、不幸ではありません。しかし、不安ではないという事であって幸せとは別物です。お金があって、幸せになれるかどうかは、お金を使う目的にかかっていると思います。稼いだお金を家族のために使う、会社が稼いだお金を社員のため、顧客のために使うのであれば、お金は幸せをもたらしてくれます。しかし、お金を自己顕示や欲望を満たすためだけに使うと不幸の原因となり、家族や社員の心は離れていきます。昔は夫が妻や子供に「誰が食べさせてやっていると思っているんだ」という亭主関白がいました。この上から目線の話し方では、家族の心は離れていきます。

お金がなくても幸せな人が一杯います。愛に満ち溢れた人間関係がなければ、お金は幸せをもたらしません。愛をお金で買う事は出来ません。お金を稼げば幸せになれるというのは間違いであって(人によってはお金は幸せになる為の必要条件というかもしれませんが…)、お金のために家族を顧みず、友人には薄情に当たり、顧客に迷惑をかけることをしてはなりません。お金を稼ぐ努力をすることは大事です。同時に、家族、友人、同僚、顧客を大事にする気持ちを忘れない事が大事です。これがあって、初めて成功への扉が開くのではないかと思います。

おまけ
4日のニューヨーク市場で1ドル120円台を付けました。安倍政権が始まった時を80円とすると、40円・5割の円安が進みました。この1ヶ月ちょっとで10円の円安が進みました。私は長期的にはドル高・円安になると考えていましたが、120円台は2016年に付ける水準と予想していました。さすがの黒田日銀総裁も円安メリットを声高に言わなくなりました。
円安で稼ぐ自動車メーカーも日本からの輸出はあまり伸びず、ドル建て利益を円換算すると利益が伸びるという状況です。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1431-e2dbb97b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT