1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

品性


「品性は、だれも見ていないと思った時、 何をするかで決まる」
(アメリカの作家 H・ジャンクソン・ブラウン・Jr)
道に落ちているゴミを拾う vs. 誰も見ていないからといて、タバコを道端に捨てる
誰よりも早く出社して窓を開け花に水をあげる vs. 時間ぎりぎりの出社でドタバタ
終日家で過ごす休日にも早起きをして身なりを整える vs. 1日パジャマで過ごす
貴方ならどちらの人物になりたいですか? 

一日の中で、「人に見られている時間・人と接している時間」と「誰にも見られていない時間・自分一人で過ごす時間」はどちらが多いでしょうか?心地よいコミュニケーションや思いやり・感謝を示すことなど、「相手がいる」ことが前提の行動はまだ意識して実行しやすいですが、「自分一人」の時にも、同じように振舞えているでしょうか?無意識で品性ある行動を取れる人もいれば、「誰も見ていない。だけど自分の心が見ている」そう意識して行動する人もいます。それが習慣となるのなら、どちらからでも構いません。人が見ているからキチンとした言動をしようというのは、本当の品性とは呼べません。

自宅の近所で、ジャージーやデニム姿ではなく、シャツに上着と帽子を着用し革靴を履くという銀座に出かけてもおかしくない姿で犬を連れている男性を見ます。犬の散歩にそこまでしなくてもと思いがちですが、きちんとした服装をするこの男性は、自分一人の時でも緩い姿を自分がするのが許せないのだと思います。顔を見ても品のある表情をしています。犬の散歩にキチンとした服装で出かけるのは自己満足かもしれませんが、その人のポリシーとして良いと思います。

自分一人の時にも、品性ある行動を取っていますか? 人品卑しい人にはなりたくありません。

スポンサーサイト

| いろいろ | 20時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1407-8a9e6456

PREV | PAGE-SELECT | NEXT