1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

変な言い回し


日常会話やテレビで聞く変な言葉
●目上の人に対して「ご苦労様」と声を掛ける。ご苦労様は、目上の人が目下の人の労をねぎらう際に使う言葉。目上の人に対しては、「お疲れ様」の方がよい。これを誤って使う人が多いので注意しましょう。
●「・・・・させて頂きました」。『この度、本を出版させていただきました』。「させて頂くは。こちらの許可を得てする」という意味があり、『この度、本を出版いたしました』で良い。テレビを見ると、この表現を何度も聞きます。『結婚させていただきました』⇒私はあなた達の結婚を認めた覚えはありません、と言いたくなります。
●ファミレス等で、「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」何故、過去形を使う?「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」が正しい。「メニューのほうお持ちします」⇒「メニューをお持ちします」でしょ。
●その場でしてもらったことに感謝するのに「ありがとうございました」よりも「ありがとうございます」の方が良い。翌日にお礼のメールを送るのであれば「ありがとうございました」がよい。
●目上の人に対して「お世話様です」。目上であれば「お世話になっております」が良い。
●目上の人に対して「…さんが頑張ったおかげです」。これも「…さんがご尽力されたおかげです」が正しい。
●目上に対して「感心しました」は避けて、「感銘を受けました」
●「さすがお上手ですね」よりも「素晴らしいですね」がベター

目上の人に対して使う言葉が乱れている感じがします。こう書いていると、口うるさい奴だなと思われそうですが、テレビやコンビニなどの会話を聞くと、それ違うのでは?それ変なのでは?と思う言葉をよく聞きます。気を付けたいですね。

おまけ
ノーベル物理学賞を日本人3人が受賞。いつも文学賞候補に登る村上春樹氏、今回はどうか?
おまけ
政府内閣府、IMF(国際通貨基金)は景気見通しを下方修正するも、日銀は強気。日銀の黒田総裁は安倍首相の意向に沿いすぎます。実際は、米国以外は景気が良くないと考えるのが妥当と思います。

スポンサーサイト

| いろいろ | 07時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1392-393abcf6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT