1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ある社訓から


ある税理士法人が掲げる社訓から、「うんうん、そうだよね」とうなずける箇所を紹介します:
●仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
 ⇒待ちの姿勢ではなく、積極的にまず動くべき
●自分の立場だけで物事を見るべきではない。会社全体の立場から物事を見るべきである。
 ⇒部長は役員になったつもりで全体を見る、役員は社長になったつもりで全体を見る。
●優秀な社員は本能的に変化を好み歓迎する。凡庸な社員は本能的に変化を嫌い拒否する。
 ⇒旧態然としたやり方を続ける方が楽。新しいことをする苦労を買ってでもする。
●当たり前のことを人並み外れた熱心さで実行すること。これが凡人と非凡人との違うところだ。
 ⇒当たり前のことをやり続けることは一つの才能。
●ビジネスの戦いは消費者の信頼獲得の戦いである。
 ⇒安値で購入してもらっても、それは信頼ではなく、安値の価値しか認められていないこと。妥当な価格で買ってもらって初めて信頼獲得。
●アマチュアは、自分の好きなことを好きな時に好きな場所で我流でやればよい。プロは、他人の好むことを他人の決めた場所で決められた方法でやる、その代りプロには報酬があり、アマにはない。
 ⇒プロは難しい環境でも愚痴をこぼさない、アマチュアは愚痴をこぼしても許される。
●高い困難な挑戦すべき目標を掲げ創造的努力をしなければ、人も企業も、肉体的・精神的に堕落する
 ⇒水泳選手や陸上選手は絶えず、世界記録更新、日本記録更新、自己記録更新を目指します。優勝しても自己記録を更新できなければ満足しません。

おまけ
久しぶりの太陽。土曜日の寒い大雨の中、下町では夏祭りでおみこしが1日繰り出していました。下町の人は本当にお祭りが好きです。
おまけ
TBSのルーズベルト・ゲーム。臨時株主総会が開催されることに。社外の一人の株主が10%保有。キチンと株主の管理をしている会社ならありえない想定。30%の株主の説得には青島会長が行くべき等、テレビを見ながら突っ込んでいます。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1315-1f99902f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT