1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ついで」と「わざわざ」


営業マンが取引先をアポなしで訪問する際に、以下の表現をしたら社長はどう思いますか?

「近くまで用事で来たついでに訪問しました」
「今日なら社長に会えると思い、わざわざ参りました」

貴方ならどちらの営業マンの話を真剣に聴きますか?前者は、相手に気を使わせないようについでという言葉を使っているかもしれませんが、逆効果になりかねません。後者は、どんな話を持ってきたのだろうと興味を持ちます。更に誠意を感じることもできます。この時点で、前者は負けと言えます。

ただし、「わざわざ」を強調しすぎると「上から目線」「恩着せがましい」と思われるリスクがあるので、ここぞという時に限定して使ったほうが良さそうです。

明日のブログはお休みします。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1307-425025a3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT