1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会社を潰す社長

ある経営コンサルタントが、会社を潰す社長の特徴を書いていました:

大雑把、見栄っ張り、事業欲が強すぎる、傲慢
●数字にアバウトで財務諸表を見るのが苦手な大雑把な社長
●名門カントリークラブやリゾートクラブの会員権を持ったり、ロータリークラブなどの社外活動に熱心だったり、見栄っ張りな性格を持つ社長
●何しろ会社を大きくしたい、売上を大きくしたい一心で、過剰な融資を受けたり、無理な拡大主義に走ってしまったりする社長
●向学心を失い、喋るだけで人の話を聴かない傲慢な社長

こうならないように注意しますが、もしこんな兆候が見えたら社員の皆さん、すぐ教えてください。

おまけ
多摩大学大学院の田坂広志教授の言葉:
「若い頃、ある上司が毎日深夜まで残って私に指導してくれました。思わず『ありがとうございます。私が一人前になったら、いつか恩返しをします』と申し上げました。そのとき、その上司は『先輩から受けた恩は、後輩に返してやれ』と教えてくれました。日本の経営にはそういう深い文化があるのですね。」個人主義の強い米国、中国、韓国などでは、こういった考え方は少数派です。日本特有の文化で、管理職の評価に部下の育成が入るのはこの文化の影響が強いと思います。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1272-86ca0049

PREV | PAGE-SELECT | NEXT