1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小さな成功体験を積み重ねよう!


経営者向けメルマガの文章を引用します:
「小さな成功体験を積み重ねよう」という言葉を耳にしたことはないでしょうか?
小さな成功体験の積み重ねが勧められる理由は、
・大きな目標を達成しようと思ってもいきなりはできずにあきらめてしまう。できる限り小さく細分化し、その小さな目標をやり遂げる。その方が、目標達成がしやすくなる。
・小さな目標達成・成功体験の繰り返しが自分の自信につながる。
・成功体験による他者からの承認と自らの承認が行動をさらに強化させ、また長期記憶への移行につながる ということからです。
小さな成功体験というとどのレベルの成功でしょうか?例えば、
・いつもより30分早く起きる
・机の上をきれいに片づける
・長らく未処理だった課題を一日一つ、30分取り掛かる
・寝る前の5分間に一日を振り返る
・帰社時に、明日の仕事とスケジュールをチェックする、というレベルでもよいです。

自らの行動を変える、あるいは部下の行動を変えるためには、まずはこの小さなレベルの成功の積み重ねを体感します。大事なことは、「できなかった」ことではなく、とにかく「できた」ことに焦点を当てることです。30分早く起きることができたらそれを承認する。翌日できなくてもOK。その翌日にまたできたらそれを承認する。継続性よりも、積み上げの回数をとにかく重視します。一度途切れても、復活したその時には間違いなく+1回の成功体験になっているのですから。

日々の小さな成功体験の積み重ねが、未来のより大きな成功につながります。若い営業マンが「日々精進」の精神を持って行動すれば、将来の大きな成功につながります。若い営業マンには、いきなり大きな成功を狙うのではなく、小さな成功体験を積みましょうと話します。遠い目標を目指すよりも、近い目標をひとつひとつクリアして遠い目標に徐々に近づく。一発ホームランではなく、ヒットを重ねる、野球のイチローにも相通じる考え方だと思います。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1264-e04a25d5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT