1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スピードが大事


仕事をするうえでスピードは大事です。経営者は1ヶ月が終わると決算の良し悪しにかかわらず月次決算を早く見たいと思います。何故なら、悪い場合には早く対策を打つため。良い場合でも、何故良かったのか、一過性の要因なのか、等を知りたいのです。しかし、経理担当者が1円でも間違うのは嫌だと、全ての請求書が揃うまで待ったうえで正確な決算を作るのに時間をかけすぎて、翌月の下旬に正しい月次決算が出ても意味がありません。経営者は、後日若干の訂正があったとしても早く月次決算を見て手を打ちたいのです。スピードが大事の所以です。人数が少ない会社では、税理士に領収書などを全部渡して月次決算を作成してもらうことが良くありますが、この場合の月次決算は月が終わって1か月以上経過してから完成します。これでは意味がありません。

まだメールなどがない頃に私が米系投資顧問会社で働いた時代。大手証券会社の担当者から問い合わせを午前中にもらうと、ニューヨークの自宅に帰宅したファンドマネージャーに電話して概略の答えを聴いたうえで証券会社の担当者に昼前後に返事をして、正確な回答は翌朝のファックスを待って行いました。証券会社の人間は気が短い人間が多く、この速さは評価されて口座獲得に役立ちました。

今の時代、携帯電話が普通になり、留守電メッセージを残して1時間返事がないとイライラする人が多くいます。依頼した見積の回答が遅くてもイライラします。現代人は気が短くなっています。仕事をスムーズに廻すには、スピードが大事です。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1250-a5a3a02c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT