1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

指揮者


私は40年前ごろイージーリスニングと分類される音楽を聴いており、コンサートにも良く行きました。ポール・モーリア(代表曲 エーゲ海の真珠、恋はみずいろ)、フランク・プゥルセル(代表曲 FM番組ジェットストリームで使われているミスターロンリー)、レイモン・ルフェーブル(代表曲 モーツァルトの交響曲40番愛よ永遠に)、パーシー・フェイス(代表曲 夏の日の恋、ツァラトゥストラはかく語りき)などのオーケストラです。パーシー・フェイスはアメリカ人ですが、他の3人はフランス人でした。コンサートでは彼らが指揮者を務めました。しかし演奏する人はフランスのスタジオ・ミュージシャンで、ポール・モーリアなどの指揮者から招集されて日本公演のために来日します。かなりの演奏者が重複しますが、音は指揮者によって異なります。不思議です。ポール・モーリアが指揮すればポール・モーリアのサウンドになり、レイモン・ルフェーブルに指揮されればレイモン・ルフェーブルのサウンドになります。一流の演奏者ですから指揮者がいなくても、キチンと演奏できるはずです。指揮者によって演奏が異なるというのはクラシックでも同じです。

優れた演奏者であっても、指揮者次第で音が変わります。会社の経営者の指揮次第で業績が変わります。指揮者がいなくても短時間ならオーケストラは演奏できます。会社の経営者が一定期間いなくても、日常の会社の運営を問題なく進めることは可能です(私は社長が3か月いなくても問題なく機能する会社が良いが、、半年いなくても問題ないのは経営者として失格と冗談を言います)。でも、長期間は無理です。

優れた演奏者(社員)を集めて、指揮者(経営者)が集団をまとめて、一つのサウンド(経営目標)に向かって全員を動かしていきます。指揮者も経営者も同じです。よく男がやってみたいと思う仕事が、映画監督、野球の監督、指揮者だと言われます(残念ながら経営者は個人保証などがあるので避けられているのかも…)。自分の思うように参加メンバーを動かすことが出来るからだと思います。

おまけ
昨日の東京の煙霧はすごかったです。昔エジプトンのカイロに出張した時、朝ホテルの部屋からカイロ市内を見た時の砂嵐を思い出しました。
おまけ
東日本大震災から2年が経過します。工場の現場では難しいと思いますが、デスクワークの方で可能な方は2時46分に1分間の黙とうを実施願います。
スポンサーサイト

| お仕事 | 07時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kowa1889.blog72.fc2.com/tb.php/1014-69376e54

PREV | PAGE-SELECT | NEXT