1. 無料アクセス解析

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GDP国内総生産とは?


新聞やテレビで「実質GDPが+1.0%だった」といった報道がされます。GDP国内総生産とは何から構成されるのでしょうか?
2014年度の日本の数字を使って分解します。
国内総生産 490.8兆円 国内で生産された財・サービスの付加価値の合計額
民間消費  293.4兆円 個人や会社が購入した財・サービスの総額
民間投資  82.4兆円 企業が国内で行った設備投資、工場建設、在庫等の総額
政府支出  126.3兆円 国や自治体の公共事業費、公務員給与等の総額
輸出     88.3兆円 日本で生産され、海外に輸出された財・サービスの総額
以上の合計額から、以下の輸入を差し引いた総額が国内総生産GDPとなります。
輸入    99.7兆円 海外で生産され日本が輸入した財・サービスの総額

日本は民間消費が約6割を占め、米国では約7割を占めるのに対し、中国では3割から4割に留まっています。民間消費は景気動向に左右される度合いが低く、安定した支出が見込めます。従って、日米のGDPの変動幅が小さいのに対し、中国は大きくなります。ちなみに、中国は政府支出(公共投資)と民間投資(不動産投資)の比率が高く、景気のブレが大きくなりがちですし、バブルを生み出す結果となっています。

日本では史上最高利益を更新している大手企業が多くありますが、景気実感はよくありません。企業の好決算と景況感のギャップは、どこから来るのか?大手企業は、1)海外での設備投資を増やし、2)海外工場での生産を増やし、3)海外での売り上げを伸ばし、4)日本向け輸出を伸ばします。1・2・3は大手企業の決算にはプラスで働きますが、国内総生産の増加には全く寄与しません。4)は輸入が増えるので国内総生産を減らす結果をもたらします。さらに、日本企業の現地法人から配当が日本の本社に送金されれば、企業の決算を良くしますし、海外現地法人の利益を円換算すると円安で円建ての金額が大きくなります。すなわち、大手企業が海外生産を増やせば増やすほど企業の決算は良くなり、GDPは減少する、もしくは伸びない結果となります。

大手企業の決算が好調だから、日本の景気も良いと思うのは誤りです。アベノミクスは大手企業の決算が良くなることを狙っていますが、国民にとっては景気が良いとは実感できないというのが実情です。

おまけ
ソフトバンクホークス、強すぎます。V5くらいは行けそうな感じです。
おまけ
旭化成建材。個人の責任で逃げられなくなりました。他の業者も戦々恐々でしょう。マンションの完成引渡時期も遅れる可能性を示す必要がありそうです。
スポンサーサイト

| 経済・社会 | 07時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関空のおもてなしと創意工夫


『スーツケースが流れ出る。ここは関西国際空港にある手荷物の受取場。集う人も荷物も様々だが、1つだけ共通点がある。スーツケースの持ち手の方向だ。すべて待ち受ける人たちの方に向く。飛行機の移動で疲れた旅行者が荷物を取りやすいようにする関空のささやかな“おもてなし”だ。「日本以外ではあり得ない」。観光に来た台湾の女性(22)は驚く。荷物を運び出す作業場ではつなぎ服を着た男性たちがすべて手作業で荷物をさばく。航空機から荷物の入った貨物が運ばれると、取り付けられた白いタグを見て、関空が最終目的地の荷物だけをレーンに載せる。すべて目視で、担当者はお互いダブルチェックを欠かさない。男性たちは数十キログラムにもなるスーツケースをくるっと手首で回転させ、持ち手をレーンの外側に向ける。スーツケースを立てて流すのは横にするよりも早く届けることができるからだ。1便あたり2~3人で担当し、乗客が200人を超えるような大型機でもわずか5分ほどで作業を終える。持ち手をそろえることは航空会社などのマニュアルには書いていない。作業員独自の取り組みだ。関空では1994年の開港時から持ち手をそろえていたといい、誰の発案かも分からない。関空では同空港の作業が原因となる荷物紛失が開港から1個もない。正確性やサービスの良さから英国の航空調査会社で2015年度の荷物取扱部門で世界1位の評価も受けた。1日に取り扱う手荷物は最近では2万3000個あり、中国や東南アジアなどからの旅行者増加で昨年に比べ4割近くも増えている。』

日経ネットに掲載された記事です。たしかに、全てが持ち手の方向と縦になったスーツケースを海外の空港や成田や羽田で見たことがありません(ひょっとしたら実行されているかもしれません)。空港の受取場で全てのスーツケースが揃っているのを見たら、驚くと思います。この話ですごいのは、マニュアルではなく誰かが自発的に考えて、それを開港以来ずっと続けていることです。この作業をしたからと言って、作業員の給料が増えるわけではありません。むしろ、作業が増えていやがるのが普通だと思います。しかし、自分の後の人の事を慮って(おもんばかって)、作業をするのが極めて日本人的だと思います。こういう相手を思いやる精神は日本が世界一だと思うし、日本が世界に誇れる精神だと思います。こういう仕事を全社員が心がけたら、取引先から愛される会社にきっとなれると思います。

| お仕事 | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おしゃれ

服装について書くので、関心のない方はスキップしてください。

人は「おしゃれですね」と言われると気恥ずかしくなって、「洋服のセンスがいいですね」と言われると嬉しく感じるそうです。「おしゃれ」というと相当気張っている印象が出るのに対し、「センス」と言うと自然体のカッコ良さを感じるのかもしれません。

私は洋服を買うのが好きで、趣味と言ってもいいかもしれません(笑)。私が中学生から高校生の時代は(45年前後前)、故石津健介氏が代表を務めたVANジャケットというブランドが格好よくて好んで着ていました。VANは米国東海岸の複数の名門大学が集まった「アイビーリーグ」の学生が着るファッションでした。VANの服は、ボタンダウンシャツ、チノパンツ、ローファー、スニーカー/バスケットシューズ、紺のブレザーなどで「アイビールック(現在はトラッドファッション)」と呼ばれました(60歳以上の人なら懐かしいと言ってもらえると思います)。学生時代、学校のそばにVANジャケットのお店があって、そこで服を買うとVANと書いてある袋をくれて、それに物を入れて歩くのが流行った時代でした。昔、銀座のみゆき通りにそんな恰好をする若者が集まり、みゆき族と呼ばれました。みゆき族が愛用したのが、1960年に銀座に開業したテイジンメンズショップ(通称テイメン)という男性向け専門店で、今では一般的となったセレクトショップの先駆けとなりました。今では、ビームス、ユナイテッドアローズ等の知名度が高いですが、私はテイメンを永年愛用し、私が着る服をここでしか買いません(他のお店で探し回って選ぶのが面倒という歳のせいもありますが…)。

年齢を重ねるとともに、体型やヘアスタイルも変わります。昔の服のままでいると、何となく似合わなくなります。20代の時は学生時代のスタイルの延長線上でも構いませんが、30代40代になっても同様のスタイルだと似合わなくなります。また、バブルのころはサイズの大きなダブルのスーツがはやりましたが、今は上着が細く丈も短くなり、パンツは細くなっています。体型が変化しなくても、古い洋服は何となく野暮ったく見えます。たまには、奥さんと一緒に服選びに行ってみませんか?普段とは違う会話も弾むと思います(笑)。

| 休日 | 07時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人は合理的に判断できるか?


株式市場が中国発のニュースで急落すると、自分が保有する銘柄が中国景気と関係のないものであっても、狼狽して売却してしまう事があります。翌日、売られ過ぎた反動で急騰したりして、慌てて売らなければよかったのに、と後悔します。全ての投資家が合理的に判断できるのなら、株価は大きな変動ではなく小さな変動になります。株価があるべき水準からは慣れたら、合理的な投資家はすぐ買うか、保有者は売るかするので、本来あるべき株価にすぐ落ち着きますが、実際はそうなりません。

バーゲンでお買い得と思って買ってみたが、一度も着用しないでタンスの肥やしになっている服がありませんか?3割引き、4割引きといった表示に目が奪われ、本当に気に入ったものなのか、本当に必要なものなのか、既に持っている服とかぶっていないか、来年も流行ると思われるスタイルなのか、そういった思考が一切行われず衝動買いしてしまいます(私も経験あります)。支払った費用がもったいなくて、処分できません。これをサンクコストと呼びます。しかし、1年間ないし2年間一度も気なかった服は今後も来ません。箪笥にその服があるのを見ると、自己嫌悪に陥ります。

焼き肉やしゃぶしゃぶの食べ放題といったお店に行ったことがある人は多いのではないでしょうか?一般的に、レストランの食事の価格に占める原価率は3割と言われます。食べ放題の焼き肉店は人件費を含めて3割と言われます。そうすると、ギャル曾根のような大食漢でないと元を取れない仕組みになっています。赤字で食べ放題のお店を続けることはできません。ドリンクバーも、7杯から8杯飲まないと元を取れないと言われます。普通に食べたいものを注文して普通に支払ったほうが、結局は安くつくようです。しかし、食べ放題という言葉に人間は弱いようです。

人間は、物事を合理的に判断できない生き物であると思います。人間は価格だけで購入する相手(もしくは品物)を決めません。様々な要因を加味して判断して決めます。不合理な部分があるから、人間は面白いのだと思います。

おまけ
カロリーメイトの新しいテレビコマーシャル。話題の黒板アート6,328枚を使った動画を見られます。パラパラ漫画とは違った感動ものです。

| 経済・社会 | 07時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武士道


武士道と言うと、好戦的かつ危険な思想と捉える人もあるかと思いますが、新渡戸稲造が書いた名著「武士道」では武士度の精神を表す言葉として次の9つを挙げています。
(1)義(Rectitude)
 打算や損得を超え、自分が正しいと信じる道を貫くこと
(2)勇(Courage)
 正しいことを認識してそれを行う、義を貫くための勇気のこと
(3)仁(Benevolence)
 人としての思いやり、他者への憐れみの心のこと
(4)礼(Politeness)
 他人の気持ちを思いやる心の表れからの行為
(5)智(Wisdom)
 叡智。人間への洞察力を磨くこと
(6)信(誠)(Veracity、Sincerity)
 常に誠実であること
(7)名誉(Honor)
 名、面目、外聞
(8)忠義(忠)(Loyalty)
 目上の者に対する服従および忠実さ。
(9)克己(Self-Control)
 悲しみや苦しみを耐え忍び、自分に打ち勝つ強さ。理念に自分をささげる精神。

東日本大震災の際に見せた多くの日本人の行動で見せた武士道精神は海外の人を驚かせました。しかし、最近の東京オリンピックに係る騒動、安保法制の強行採決、東芝の会計偽装事件、等を見ると政治家、官僚、大企業の経営者たちには、武士道の精神が徐々に失われている印象を受けます。

上述の9つのキーワードを身に付けている人物は、誰もが尊敬する人物だと思いますし、目指したいと思います。

おまけ
日本シリーズ。戦前の予想通り、力の差が歴然。
おまけ
今朝は冷えました。通勤時、車のシートヒーターのスイッチを思わず入れました。

| いろいろ | 07時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT