1. 無料アクセス解析

ダンボール,段ボールケースのことなら東京・埼玉・茨城・千葉・神奈川・栃木・群馬に商圏を持つ
段ボールメーカーコーワ株式会社

  • コーワのホームページはこちらへどうぞ。

≫ EDIT

つまらない仕事


「つまらない仕事はない。仕事を面白くこなすか、つまらなくこなすかだけである」という言葉を本で見ました。正論です。

上司や先輩から教わった仕事のやり方、進め方に従って、その通りにだけ仕事をしていたら面白さを感じないと思います。一旦、教えられたやり方を完全にマスターしたら、自分なりのやり方、改善等を考えて実行してみます。それが上手くいかなければ、再度違う方法を考えてみる。それがうまく機能すると、仕事が面白くなります。昔の人は仕事を覚えるにあたっては、石の上にも3年とよく言いました。自分なりの工夫をやってみて仕事を面白くこなせるようになるには3年かかるという事だと思います。

私が厚生年金基金に外貨建て資産での運用を売り込む仕事をした時代。どの基金でも新規に採用されるのは容易ではありませんでしたが、2000年代初頭の厚生年金基金連合会に採用されるのは非常に厳しかったです。連合会をターゲットとして営業活動を始めるにあたって、まず商品概要・会社概要・運用担当者の略歴・運用実績などを含む100ページに及ぶ資料を作成し、日頃どのような情報を提供し、ロンドンのファンドマネージャーをいつ頃来日させて運用手法の説明をさせるか、いつ頃ロンドンの運用事務所に訪問してもらうか、等の計画を立てて、それに向かって仕事をしました。最終的に2年かかって新規口座の契約を結べた時の嬉しさは今でもよく覚えています。金融時代の最高の想い出です。自分で作戦を考えて、実行し、成果が出てくると、仕事はものすごく面白くなってきます。

段ボール業界は、材料の値上がりで製品価格の改定をしなければならず、営業マンは得意先との交渉は非常に苦労している最中です。それをつまらない仕事、大変な仕事と思うのではなく、自分の知恵と工夫が生かせる局面だと思って仕事をすると面白くなってきます。是非、営業マンには頑張って欲しいと期待しています。

おまけ
2017年の基準地価が公表されました。住宅地は26年連続で下落。人口が減るので仕方がないのかも…。

スポンサーサイト

| お仕事 | 07時30分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事の意義


松下電器産業(現、パナソニック)の創業者の松下幸之助さん(若い人は知らないかもしれません…)がまだ社長をしていた頃に、自社で電球を磨いている職人とのやり取りの話です。
松下さん:
 「君は何をしているのかね?」
職人:
 「電球を磨いています」
松下さん:
 「違うだろ!?キミがやっているのは電球磨きじゃないだろう」
職人
 この人は頭でも狂ったのか?と想いながら、不機嫌そうに「電球磨きですよ」と言ったのです。
松下さん こう続けたそうです。
「電球が街灯に使われれば、子どもや女性の安全が守られる。夜暗くなったら本を読めないが、電球をつければ夜でも本を読み、勉強することができる。君は、電球を磨いているのではなく、沢山の人の安全を守っているし、子どもが電球を使って本を読み、勉強することで子どもの将来を作っているんだよ!」
と、彼の仕事への捉え方を語り継ぎました。

それを聞いた職人は、それから仕事ぶりが大きく変わったそうです。

仕事をすることで、誰かの役に立っていることを意識して仕事をするのと、終業時間がくるまで苦行のように作業をひたすらこなすのでは、疲労度、やり甲斐、満足感には大きな差が出ます。

コカ・コーラは、黒色の炭酸水を売っているだけではなく「スカッとさわやかな瞬間」を提供します。
BMWは、移動手段を提供しているだけではなく、車を操り「駆け抜ける喜び」を提供します。
当社は、段ボールケースを作っているのだけではなく、段ボールケースを利用する取引先があらゆる商品を全国や世界に送り届けるのに貢献します。日本国民の消費生活を支えるのに貢献しています。段ボールケースが無ければ、大根などの青果物、衣料品、飲料、加工食品などが消費者の手元に届きません。

世の中に、犯罪を除き無駄な仕事はありません(国会議員が多いのは無駄かもしれませんが…)。目先の作業ではなく、その背後にある貢献度を考えると仕事にやりがいが出てきます。

おまけ
安倍首相、解散総選挙を決める模様。何故今必要なのか?森友、加計隠し?野党が弱いうちなら勝てる?北朝鮮がこんな状態で政治空白期間を作りますか?総選挙をするには数百億円かかります。安倍首相による安倍首相のための解散総選挙に反対します。

| お仕事 | 07時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金融庁


金融庁というのは銀行、証券、保険等の金融機関を指導監督する役所です。その金融庁が一般個人向けに投資の基本を判りやすく解説するサイトを作っています。投資の初心者にもわかりやすく書いています。専門用語も解説が付いています。一読する価値はあります。
http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/knowledge/basic/index.html
「貯蓄」は銀行・郵貯等の預金で日常生活にもすぐ転用できる現金を意味します。「投資」は個別株式や投資信託を保有して財産の成長を目指します。「貯蓄」は短期的、「投資」は長期的と分れます。3年後の大学進学に備えてお金を「貯蓄」するのに対し、30年後の定年後の生活を支える目的で株式投資を行う。

投資の場合、必ず「リスク」と「リターン」を考慮します。よく「ハイリスク・ハイリターン」「ローリスク・ローリターン」という言葉を聞くと思います。勘違いするのが、リスクとは値下がりするリスクと思いがちですが、正しくはリスクとは収益が上下にブレる幅を指し、大きなプラスリターンを得られるかもしれないが、大きなマイナスリターンとなるかもしれないという事です。ハイリスクとは、ハイリターンを必ずしも保証しないが、価値の大きな上下がほぼ間違いなくあることを意味します。従って「ローリスク・ハイリターン」といったおいしい金融商品はありません。また、リターンの予測は困難ですが、リスクの予測はある程度可能です。リスク予測は過去のリターンのブレ幅を用いますが、リターン予測は過去のデータを使えないからです。投資信託の説明資料で「過去の実績であり、将来を保証するものではありません」といった文言を見ます。過去のリターンが良かったから、今後もリターンが良いとはいえないからです。

従って、投資を長期間にわたって行う場合、リターンの予測はできませんが、リスクのコントロールはできます。それが分散投資と言われるものです。株式と債券は異なる動きをし、価格のブレ幅もことなります。そこに不動産投資信託といった株式債券と異なる動きをする商品を加え、円資産と外貨建て資産も加えて、リスクの低減を図り、「中リスク・中リターン」の商品若しくは資産配分をしましょうということです(バランス型ファンドと呼ばれる投資信託です)。私が実践しているリスクコントロールの方法は、円定期預金、円建て債券、円建て終身保険等「安全資産」と呼ばれる元本を割るリスクがほぼゼロの金融商品を多めに持つ一方、外貨建て株式や日本株式に投資する投資信託を持ちリスクが高めでも高いリターンを狙います。安全資産の保有比率を高くして、ハイリスクの資産を少なめに持つことで、全体資産(ポートフォリオと呼びます)のリスクをコントロールします。安全資産とハイリスク資産との組み合わせで運用するスタイルをバーベル(ウェイトリフティングで用いるバーベルです)と呼びます。安全資産を持ちながらバランス型ファンドを保有すると、リスクはさらに小さくなります。投資初心者はこのスタイルで良いと思います。

14日、15日はお休みし、次回は9月19日になります。

おまけ
当社は「ニッポ・ヴィーニ・ファンティーニ」という日本とイタリア合同の自転車のプロチームに段ボール製輪行箱を提供しています。月曜日にメカニックの方が本社を訪問しました。チームが世界中を転戦する際に利用して頂き、改良点のアドバイスを頂き品質向上に役立てています。なので、段ボール製輪行箱では世界一の品質と使い勝手の良さだと思っています。欧州では、段ボールで自転車を梱包するという事がまれで、チームのメカニックの方が梱包作業をすると外人は興味深く見ているそうです。段ボール製輪行箱は耐久性に優れ、自転車の保護、梱包作業の敏速化に大いに役立っています。


| 経済・社会 | 07時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「弱者の流儀」野村克也著 ポプラ社


標題の本を読みました。野村氏はエリートとして南海ホークス(ソフトバンクホークスの前身)に入団したわけではありませんが、いろいろ試行錯誤しながら努力した結果、弱小球団であったヤクルトスワローズを優勝させ、選手を育てることでは定評がありました。この本の中で書かれている格言といった感じの言葉を列挙します。解説を書くと長くなってしまうので格言だけ書きます。そこから何かを感じ取って頂きたい…。

『弱者であるからゆえ、いつの時もおごらずに謙虚になることができた。それが結果につながった。』 
『強い者が当然のように勝ってしまう。それでは野球も人生もつまらない。』
『これだけは誰にも負けないという強みを見つける。そうすれば生きる道はおのずと開けてくる』
『信頼、信用というものは、真摯に物事に取り組む力を蓄えていくことで、自然と周囲から得られるものだと思っている。』
『自己評価は甘い、他人の評価は正しい。他人の評価は真の自分の姿を映し出す鏡だ。』
『欠点は長所の邪魔をする。だから短所は最低限直す。欠点を意識することは過信しがちな自分を戒めることにつながる。』
『人の成長に必須なのは責任感を養う事。』
『努力が実らないと嘆くのは、努力には即効性がないという事実を知らないから。何年も努力を重ねて身に付けた基礎は、大きな武器になる。』
『結果は自信をつけるもの。結果がすべてでは本当の成長は見込めない。』
『自分がリーダーという立場になったら、部下には全て見透かされていると思わなければならない。』
『説得力を生むものは経験に他ならない。』
『リーダーの仕事は準備に限る。本番で何もしないのがいいリーダーの条件。』
『怒られることで人は育たない。叱られることで人は成長する。』
『指導者は選手に考え方のエキスを注入する。問題意識を持たせて自ら考えるクセをつけさせる。』
『感謝の心が向上心を育み、成長につながる。その感謝の初歩は親への感謝。感謝が努力を乗り越える力になってくれる。』

| | 07時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーツのサイズ

当社のクールビズ期間は9月末で終了します。10月からは上着とネクタイを着用します。営業マンがサイズの合わないスーツを着ていると、出来る営業マンには見てもらえません。これから購入する人がいるかもしれません。注意すべき点を列挙してみます。
1. 肩の位置が合っている。大きすぎて肩のラインが下がっているのはX
2. 上着の襟が浮いてワイシャツと離れてしまっているのはX
3. 背中にしわが出るのはX
4. 胸の内側のポケットに財布、名刺入れを入れて、ボタンを閉めて、胸元に手のひらが入る程度の余裕がベスト。きつくてしわが出過ぎている、こぶしが入ってしまうというのはサイズが合っていない証拠
5. 手首からワイシャツが1.5センチ程度出る袖丈がベスト(出過ぎも出ないのもX)。スーツを買う時はふだん着ているワイシャツを着ていきましょう。そして長い袖丈を短くしてもらいましょう。
6. 上着の丈が短いのが流行っていますが、お尻が隠れる程度の丈がベスト。
7. スラックスは裾をダブル(3.5センチ~4.5センチ幅)で、靴に裾が若干かかる程度がベスト(お店のスタッフにはハーフクッションと言えば分ります)。短すぎる、長くでダブダブはX

もし秋に備えて1着購入しようと考えていたら、奥さんと一緒に行って意見を聞いたり、お店のスタッフにアドバイスをしてもらったりしましょう(彼らは質問大歓迎です)。特に背中は自分でなかなか見えないので、誰かに見てもらうのが良いでしょう。複数の既製服を着用してサイズ調整をすれば十分な人もいれば、運動をしていてマッチョな体型で既成服が合わない人はイージーオーダーで対応できます。

1日着用した後の手入れは、できればブラシで肩のふけを取り、カーブのついたハンガー(まっすぐなハンガーを避ける)にかけて、市販のしわ取りスプレーをかける(汗臭さも消えます)。スラックスはズボンプレッサーでプリーツを保つことが出来れば最高です。プリーツが消えない加工をした生地もあるので、これを選ぶのもありです。面倒ですか?

おまけ
16年前の2001年9月11日。ニューヨークのワールドトレードセンターが崩壊した日です。東日本大震災が6年半前の3月11日。11日には良くないことが起きます。今日が平穏な1日になりますように。

| いろいろ | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT