FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ダンボール,段ボールケースのことなら東京・埼玉・茨城・千葉・神奈川・栃木・群馬に商圏を持つ
段ボールメーカーコーワ株式会社

  • コーワのホームページはこちらへどうぞ。

≫ EDIT

なぜ、社長が高い目標を要求するのか?


営業マンが「前年同月よりも売上が増えたからいいだろう」と思っていても、社長は「目標に届いていない」と不満な顔を見せます。会社の中で一番不満を持つのは社長です。何故か?2つの理由があります。
1つ目、社長は目標値すなわち合格点が高い。OKと考える基準が高いのです。
2つ目、考える順番が違う。社長は「こうあるべき」「こうありたい」と考えるのに対し、社員は「現状」を基準に考える。去年よりもいいから、これでいいだろうと考えます。

なぜ社長の合格点が高く、こうあるべきと考えるのか?そうすることで、会社を継続し、社員の雇用を守る事が可能となるからです。会社を継続させるために必要なことを考えると、今のままではかなり足らないことが一目瞭然です。なので、あるべき姿と現状のギャップを埋めることを考えます。これが社長が言う「問題意識や危機意識を持って行動する」ということなのです。

前年対比3%伸びたからOKではなく、会社を継続し、安全な職場を提供し、雇用を守り社員の生活を守るためには、適切な問題意識と危機意識を持たなければなりません。

社長は意味のない高い目標を設定しません。

おまけ
1年間で一番気持ちの良い季節です。自宅でエアコンも使わずに済むので、年間で一番電気代が安く済む時期でもあります。

スポンサーサイト

| 未分類 | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人を幸せにすると自分も幸せになれる

私は家族や社員の笑顔を見るのが自分の幸せといい続けています。

家族、友人、お客さん、会社の同僚など周囲の人を喜ばせようとしていたら、 必ず人に喜ばれ、自分も喜べる人生になっていくはずです。

「お客様のために」より、「もしお客さんだったらどんなことをしてもらいたいだろう?」の感覚です。お客様のために、と考えると自分の考えを押し付けることになります。自分がして欲しいことをお客様にするだけで十分です。
彼女とデートする時、彼女はどんなことしたら喜ぶだろう?って考えて行動したら、ワクワクしてきます。デートの前日にプランを立てるのはものすごく楽しい、実際に彼女の喜ぶ顔を見たらもっと楽しくなります。

お土産やプレゼントを買うときも、相手の立場に立てる人は「提供する側なのに」ワクワクします。相手の喜ぶ笑顔を想像しながらアイテムを選んでいる時は、とっても楽しい時間になります。
子供の誕生日にお祝いをする。お祝いされている子供は嬉しくて喜んでいます。その姿を見た家族みんなもまた、喜びが込み上げてきます。
これは、お客様を喜ばせる仕事をしている人も一緒です。喜んでくれたお客様を見て、また自分も喜べる。私はレストランで食事をしておいしかったら、必ずお店のサービススタッフにおいしいと伝えます。彼らも笑顔になります。その笑顔は次のお客への笑顔につながります。

楽しいから笑顔になるのではなくて、笑顔を作ることで楽しくなる。笑顔が幸せを呼び込むことは、科学的に証明されているそうです。自分が笑顔だと相手も笑顔になる。その笑顔を見て幸せな気持ちになる。もっともっとその笑顔が見たいと思います。

自分さえ良ければ他人がどうなろうと関係ないと考える人には、本当の幸せは感じられないと思います。目の前にいる人の喜ぶ顔を見るのが幸せです。

おまけ
またプリウスが暴走。65歳のドライバーは「ブレーキを踏んでいたが急加速した」と釈明。間違いなくアクセルを踏んでいたはず。プリウスはアクセルとブレーキが近い位置なのでしょうか?
おまけ
どうした菅野!!

| いろいろ | 07時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自責は自分を強くしてくれる

「お金持ちの教科書」(加谷 珪一 著 / CCCメディアハウス)から引用。

『お金持ちになれる人というのは、なかなか人にはできないことを実現しているので、多くの優れた面を持っている。その中でも特にすごいのが、結果のすべてを自分のせいにできる精神力の強さである。逆にいうと、このメンタリティさえ身につけることができれば、かなりお金持ちに近づくことができるのだ。往々にして人間は、他人のせいにすることにかけては天才である。曰く、仕事がうまくいかないのは周囲が非協力的だからであり、自分がお金持ちになれないのは世の中の仕組みが悪いからである。
この例は、かなりダメ人間のレベルかもしれないが、以下はどうだろうか?
――信用していた人に裏切られた、投資した会社の業績が悪化して株が下がった、コネのある人にいい話を持っていかれてしまった……。このようなケースでは、自分のせいではないと思いたくもなるかもしれない。だがお金持ちになれる人は、これらのことが起こっても、すべて自分のせいにすることができる。』

問題が起きたとき、何かのせいにするのは簡単です。自分は何もしなくて済むようになるからです。たとえば、売上が悪い日があったとします。その理由や責任を、相手のせい、景気のせい、競合他社のせい、価格のせい、製品品質のせい、販売促進費用が使えないせいといった具合に何かのせいにすると、自分を守ることは出来るかもしれませんが、一切成長しません。もしその理由や責任を自分に出来たなら、自分はどんどん成長していきます。たとえ、本当に相手や景気や競合他社が悪かったとしても、それさえも自分の責任としたときに、さらに自分は成長します。本当の不景気だったとしても、伸びている企業はあります。

景気が悪くても繁盛しているお店だってあります。成功したかったら、まずその成功した人の思考を真似することはアリだと想います(物まねだけではダメですが・・・)。自分の責任と捉え、今あるものに感謝し、更なる挑戦をしていきたいものです。

おまけ
日産が大幅減益。米国で大幅値引きしないと売れない、新車が出ないのが原因。

| お仕事 | 07時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3ない言葉を使わない


3ない言葉とは、「わからない」「できない」「向いていない」です。新人社員にとって大事な言葉です。
●わからない
わからないと言う前にまず、訊く
受身ではなく、自分からどんどん訊く
新人がわからないのは当然。はずかしいことではありません。わからないままにするのではなく、その場で訊きましょう。昔から「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉があります。
●できない
できないという前にまず、やってみる
難しいからこそ仕事です。挑戦なくして成長なし(No Challenge, No Growth)
新人が出来ないのは当然、新人が即できたらベテランの立場がありません(笑)
ベテランは何百、何千、何万とその事をやってきたから、いとも簡単に出来ます。
●向いていない
向いていないと言う前に、まず努力してみる
トコトン努力もせずに、向き不向きを決めない
昔から「石の上にも3年」という言葉があります。自分がやりたいと希望した仕事でなくても、1年間頑張ってみる。1年間頑張れない人に、周囲の人は大切な仕事を任せることはしません。
単純だと思う作業も、奥が深いものがあります。見た目、ちょっとやっただけで、その仕事の意義を理解できるものではありません。

世の中に、簡単、ラク、楽しい、やりがいがある、人から高く評価・感謝される、仕事は存在しません。難しいことを努力してできるようになるから、やりがいを感じ、成長する事が出来ます。

おまけ
米中貿易戦争長引きそうです。株式市場はまだ下げそうです。
おまけ
内閣府、景気判断6年2ヶ月ぶりに悪化と判断。ようやく、中小企業の実感と同じになりました。
おまけ
高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いによる交通事故が相次いでいます。私は48年間AT車を運転しており、初めから左足ブレーキをしていて、踏み間違えは起きません。小型車のアクセルは左に寄っているので、ブレーキと踏み間違えが起きやすい。特に、コンビニの駐車場でアクセルをちょっと踏みすぎると事故につながりますが、左足ブレーキで調整すれば事故は防げます。一部の車はブレーキペダルを大きくし、左足ブレーキをしやすくなっています。左足ブレーキはいいと思うのですが・・・。

| お仕事 | 07時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

着眼大局・着手小局


中国の言葉です。大きなことを成し遂げるには、大きなビジョンを持って準備を進めることも大事だが、まず身の回りの小さなことをキチンとやってゆくことが大事という意味です。小さなことをキチンと出来ない人は、大きなことを成し遂げることはできません。小さなことに気付き、それがキチンと出来る。だからこそ、大きなことも出来て人の上に立てるようになります。

若手社員には「小さな仕事がキチン出来ない人物に、大きな仕事を任せることはできない」と言います。細かい事に気付く気配りが大事です。事務所の床にゴミが落ちているのを気付いてゴミを拾う。会議が終わった後に椅子をキチンと机の下に入れる。エクセルで作業した時に入力ミスがないか確認し、結果の数字が本来あるべき数字からかけ離れた数字になっているのに気付き再入力する。見積り書を作成する時にも価格の確認だけでなく付帯条件も確認する。

経営者や上司が小さいことをおろそかにせずにキチンと実行すると、周りの人も見習って良い社風につながるはずです。

おまけ
先週はいきなり30度を超える日がでました。まだ身体が暑さに慣れていないので、熱中症に注意です。
おまけ
男子400Mリレー。得意のバトンパスで失敗、失格。北京五輪の400Mリレーはドーピングで問題で銀メダルに繰り上がり。明暗くっきり。

| お仕事 | 07時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT